ここから本文です

解決済みのQ&A

友達から聞いたんですが、1文字で 骨と皮がはがれる音 と読む漢字があるそうです。...

kerupaniさん

友達から聞いたんですが、1文字で 骨と皮がはがれる音 と読む漢字があるそうです。他の友達によると、図1だとか図2だとか言います。

辞書(広辞苑)や電子辞書、ネット(ウェブ)で調べても出てきません。誰か教えて!

補足
これから見る人へ…⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒本当は「ほねとかわとがはがれるおと」と読むそうです。

投稿画像

  • 質問日時:
    2009/9/11 16:38:18
  • 解決日時:
    2009/9/25 07:18:48
  • 閲覧数:
    10,485
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

fontomanieさん

Win2000/XP/Vistaなら表示されます。
【砉】
>「ほねとかわとがはがれるおと」と読む
のではなく、
“この字は「骨と皮が離れる音」を表したものである。”
という説明です。
『大漢和辭典』が訓のように扱ったことが原因で、“読み”と言われるのは適切ではありません。
旧版『大字典』では、
[字義] 骨ト皮ト相離ルル聲ニイフ字。
とされていました。
新版でも、
[字義] 骨と皮とが相離れる音。
となっています。
訓が一つもないのを避けるため(?)、字の意味を平仮名書きにして「訓読み」と言うのは妥当な処置と思えません。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/9/11 18:03:51
  • 回答日時:2009/9/11 17:55:09

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

touzanmanさん

もしそれを「ほねとかわとがはがれるおと」と読むのなら、「菊」は「秋に咲く香りの高い花」と読むことになります。(「菊」には訓読みが無いから例として挙げました。適切かどうか分かりませんが。)

「ほねと~」はその字が表わす意味であって、読み方ではありませんよ。

もし質問者の方が学校に行っていらっしゃるのなら、国語の先生にでも、漢字の読みとは、ってことについて尋ねてみたらいかがでしょう。
できれば国語教育を専門にしていた先生ではなくて、国文学か国語学を専攻していた先生に。

hikoichi_sibさん

このページを見ると色々と長い読みの漢字が載ってますよ。
「ほねとかわとがはなれるおと」も載ってますので、参考にしていただければ幸いです。

http://f7.aaa.livedoor.jp/~kanji/long.html

rundown3000さん

正確には ほねとかわとがはなれるおと です

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2009/9/11 16:42:35

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する