ここから本文です

解決済みのQ&A

ポリカーボネートの塗装について: 透明なポリカーボネートで出来たスーツケースを...

r_32_golfさん

ポリカーボネートの塗装について:
透明なポリカーボネートで出来たスーツケースを、マスキングテープなどを使って内側から自分の好きな模様で塗装したらおもしろいと思っているのですが、

どのような塗料を使えば良いのでしょうか。また、塗装する上での注意事項もあれば教えてください。
よろしくお願いします。

使用するスーツケース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091008-00000003-maiall-bus_all

  • 質問日時:
    2009/10/12 16:42:39
  • 解決日時:
    2009/10/18 22:38:36
  • 閲覧数:
    1,390
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

multi_guy_ghqさん

最初に。

「ポリカーボネート用の塗料」は「ラジオコントロールカー用」として簡単に手に入ります。ただし缶スプレーに限られます。

ラジオコントロールカーの場合、塗装は透明なボディの内側から行いますが、この塗料は『衝撃で剥がれないように弾力を残す』ため完全硬化せず、バッグの内側など荷物が入ると、すれて剥がれる可能性があります。

したがってスーツケースの内側に使うのはオススメできません。

透明を生かすのであれば、不透明や透明のカッティングシートを使ったほうが良いかも知れません。


いちおう手順。

塗装は内側から行いますが、塗装する前に紙やすりなどで細かい傷を付け、塗料が食いつくようにしておきます。
削りカスと油分を取り除くため、内側全体を中性洗剤で洗い、ホコリなどを防ぐために自然乾燥します。

塗料は色が透けやすい(特に明るい色)ので、塗り分けは濃い色から行う事が基本です。
黄色地に黒線を入れる場合、先にマスキングして黒線を描き、その上から黄色を塗ります。
黒部分をマスキングして先に黄色を塗って、後から黒を塗ると簡単ですが、色が透けてくすんだ色になってしまいます。

最後に全体に白を塗って、色の透けを押さえます。

ポリカーボネート用塗料は表面の透明部分を生かすため、乾燥した塗装面はつや消しになります。また、粒子もかなり粗い感じです。

質問した人からのお礼

  • 詳しい説明ありがとうございます。
    残念ですが、今回はあきらめようと思います。
  • コメント日時:2009/10/18 22:38:36

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する