ここから本文です

解決済みのQ&A

休眠中の有限会社を復活したい場合の方法を教えてください。

jillshen2006さん

休眠中の有限会社を復活したい場合の方法を教えてください。

  • 質問日時:
    2009/10/22 22:49:40
  • 解決日時:
    2009/11/6 06:49:29
  • 閲覧数:
    2,230
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

amateur_s_questionさん

現在会社法においては、有限会社の設立は認められておりません。
しかしながら、会社法施行当時(平成18年5月1日当時)存続する有限会社については、特例有限会社として存続することが認められております。そこで問題となるのは休眠中といわれますが、会社が実体的(たとえば社員総会で解散の決議をしているとか)に解散しているのかしていないのか、解散しているとすれば登記はしてあるのかどうかです。

株式会社の場合、解散しても、定款で定めた存続期間の満了、定款で定めた解散の事由の発生、株主総会の決議および休眠会社のみなし解散(有限会社にはみなし解散はありません)によって解散した場合には、清算が決了していない限り株主総会の決議によって会社を継続することが認められております。
特例有限会社の取扱いについては、「会社法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律」というのがありますが、特に会社継続の手続きを準用しないとは書いてありませんので、解散しているのであれば、株式会社の会社継続の手続きをします。そして取締役等役員の選任をして登記です。

登記については、解散登記をしてある場合としていない場合で異なります。
解散登記をしていなければ、解散→清算人選任→会社継続及び役員就任の登記をします。解散登記及び清算人選任の登記がしてあれば、会社継続及び役員就任の登記だけです。
このあたりの手続要件は難しいので司法書士に相談したほうがよいでしょう。

解散しておらず休業しているだけの場合は、都道府県の県税事務所、市町村役場に事業再開の届けを出してください。これは窓口で聞きながら届出書を記入すればそれほど難しくないと思います。

あとは社会保険事務所に行き、加入等の手続きをしてください(法人の代表者は社会保険に加入する義務があります)。また被用者がいる場合は、この方々の手続きも行なってください。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

i_am_syogaisyaさん

商工会で尋ねると教えてくれる?

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する