ここから本文です

解決済みのQ&A

AMラジオのチューニングはデジタル方式とアナログ方式とどちらが受信しやすいでし...

e320210055さん

AMラジオのチューニングはデジタル方式とアナログ方式とどちらが受信しやすいでしょうか?わかる方教えてください。

チューニング部分が最近のはデジタル表示が多いですが、全くの素人の私の勝手な考えですが、デジタル式よりもアナログチューニングの方が、合わせるのは確かに大変ですが、アナログ式の方が、細かな調整が出来ると思うのですが、どうなんでしょう?
(デジタルチューニング方式で放送局の周波数に合わせても混線や雑音が入る場合にアナログ式でしたら細かな調整が出来るような感じがします。)
以上の理由から、やはりチューニングはアナログ式の方が良いのでしょうか?間違ってたらご指摘お願いします。

  • 質問日時:
    2010/1/8 00:01:55
  • 解決日時:
    2010/1/14 17:48:20
  • 閲覧数:
    1,224
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

vvf6q8さん

アナログチューニングは指摘されている様に微調整はできます
しかしラジオ操作(チューニング)に慣れていない方などでは目的の放送局の周波数すら合わせられないのが現状です。
従ってラジオ操作(チューニング)に慣れていない方や短気な方などではデジタル(チューニング)をお勧めします。
只、アナログ(チューニング)でも工夫しだいではチューニングが安易になります。
それはアナログ(チューニング)はラジオに周波数が書かれている窓の様な所に針を合わせる(チューニング)方式だと
まず用意するのがクリアシート(張り付け可能なシール)と油性マジック色は複数色用意
このクリアシートをラジオに周波数が書かれている窓の寸法に合わせて切り取り張り付ける
次にあなたが普段お聞きになられるAM局をなるべく昼間に受信できるAM局を新聞等で周波数を見られて周波数を合わせられて下さい
この時お聞きになられるAM局がどこの局なのか?が確認された後、周波数に針状の物(赤線)があるのでその上に物差しを当て油性ペンにて
針状の物(赤線)の上から線を引けば出来上がりです。油性ペンにて色別にするのは同じ色を使用されるとどのAM局がが分からなくなるのを防止する為です。
例えば、ニッポン放送なら赤色、文化放送なら青色といった具合に塗り込んで行けば、次からはその色が引かれている所に針状の物(赤線)を移動するだけで
済みます。但しこれは根気が要る作業なので短気な方には向いていませんので悪しからず

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

ss27toupliさん

アナログ式は時間とともに、周波数がずれて受信できなくなったり、外国の強い放送局と混信があったとき、ダイヤルを回して調整ができますしかしデジタルは、時間とともに周波数がずれませんし、9キロヘルツごとしかダイヤルを合わせられません、放送局が遠い放送を受信したり、外国の放送を受信するときはアナログ式が便利です、近県の放送を受信するだけでしたらデジタル式が便利です、地元の中波放送を受信するときはデジタル式のCDコンポ、外国や、遠い放送局を聴くときは、アナログ式高感度通信に型受信機で
屋外に設置したのラジオアンテナにつないで外国の放送を聞いています、アナログですと混信があるときダイヤルを少しずらせると聞きやすくなります

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する