ここから本文です

固溶体をX線回折で測定したら、どういった結果が出ますか?

質問者

y27c47789さん

2010/1/1021:25:55

固溶体をX線回折で測定したら、どういった結果が出ますか?

単純に、特定のピークの強度変化、ピーク位置の移動などのプロファイルの変化を引き起こすのですか?

補足コーディエライトという鉱物をX線回折で測定したのですが、一致するピークが無く解析ができなかったのです。

閲覧数:
981
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

evolian1743さん

編集あり2010/1/1508:40:34

ここでいう固溶体はどういう意味で用いているのでしょうか?
通常の意味で考えるとその合金特有のピークが現れます。

質問者さんは液相状態のことをひょっとして言っているのであれば、液体は特定の原子配列をもたないため
ブロードニングします。

補足
コーディエライトはMg2Al3(AlSi5O18)の鉱石のようですね。
結晶系が斜方晶ですからおそらく回折ピークは現れると思います。
鉱石は複雑な結晶ですからリファレンスデータに無かったためだと思います。

質問した人からのコメント

2010/1/16 23:12:02

相の同定は難しいです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する