ここから本文です

手に着いていた菌の名前について。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

rem1962sさん

2010/1/2418:51:10

手に着いていた菌の名前について。

以前大学の実験で、手に付着している菌について調べました。
そのままの手と水洗いした手を寒天培地に付けて培養させました。
すると黄色くて小さな丸い菌がいくつか見られました。
名前を調べようとしても調べ方が分かりませんでした…><;
これはなんという菌なのでしょうか?

閲覧数:
456
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

simonanamiさん

2010/1/2419:06:27

実物を見ていないので分かりませんが、多分黄色ブドウ球菌でしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

yutapaneさん

2010/1/2515:50:40

培地の種類と培養期間はどれくらいでしたか?
皮膚常在菌で多いものはスタフィロコッカス(ブドウ球菌)、ミクロコッカス、プロピオニバクテリウム、放線菌などです。
黄色ブドウ球菌はスタフィロコッカス・アウレウスです。
これらは24時間〜48時間程度でコロニーを見る事ができます。
5〜7日程度に培養期間が長いと酵母の可能性が高いです。
培地にもよりますが、どれもアイボリーから黄色のコロニーです。
黄色ブドウ球菌のコロニーが一番黄色が濃いかもしれません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する