ここから本文です

効果的かつ短期間で、身長が伸びる方法を教えてください。 私は、去年くらいから ...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

ayk_accnさん

2010/3/323:59:38

効果的かつ短期間で、身長が伸びる方法を教えてください。
私は、去年くらいから ほとんど身長が伸びず、友達にも抜かされていくばかりなんです・・・

閲覧数:
8,987
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

seika_trialさん

2010/3/402:31:36

下のことはすごく効果があります。しかし、1~2週間で効果が出るかは分かりません。人それぞれです。
とにかく効果はありますから、早速やってみられることをお勧めします。
全部できなくても大丈夫ですよ。

◆睡眠・食事・運動で何も努力しない場合と比べると、最大12センチの差が出ます。

★ストレッチで、体を刺激して、脳に「身長を伸ばせ!」という命令を出してもらいましょう。脳が命令を出せば、身長は伸びます。
やわらかいふとんや畳の上で、ストレッチをしましょう。

ストレッチ1(寝る前が効果的)
・ゆがんだ姿勢を整える。新陳代謝を高めるストレッチ。
新陳代謝が高まれば、身長の伸びに効果的です。
①仰向けになる。(天井が見える状態)
②両手を頭の上に伸ばす。両手を組んで、両手の甲が頭側にくるようにする。
④手の先を見ながら、腕、首を伸ばす。つま先を伸ばす。
⑤ゆっくり、全身の力を抜く。
⑥―①~⑤の動作を5回繰り返す。

ストレッチ2(寝る前が効果的)
・ゆがんだ姿勢を整える。背骨に加わった体重の負担を解消する。全身の関節と脊髄を正常にすることが目的。
脊髄などの骨がゆがんだままだと身長の伸びが悪くなります。
①うつぶせになる。(天井が見えない状態)
②体全体の力を抜く。
③左右の腕を真横に広げる。指先も伸ばす。
④―③の状態で、足をそろえ、つま先を伸ばす。この状態で後ろに反り返る。
⑤―③④の状態で、あごを上げ、首を伸ばす。両足も上げる。
⑥―①の状態に戻す。
⑦―①~⑥の動作を5回繰り返す。
体勢としては、腹を、布団・畳につけた状態でのブリッジです。普通のブリッジの逆です。
これは背筋に負担がかかります。無理はしないようにしてください。血圧が高いならしないでください。

ストレッチ3(昼が効果的)
①立ち上がる。
②リラックスして、両目を閉じる。
③花が芽を出すところをイメージする。更に、どんどんその芽が伸びていく姿をイメージする。
④両手のひらを合わせる。合わせたまま、バンザイをする。
⑤バンザイをするとき、指先が天に届くようイメージして、深呼吸する。
⑥1日1回はこのストレッチをしてください。

○足に刺激を与える運動(寝る前が効果的)
★ストレッチと同じで、この方法も身長を伸ばすサインを脳に送ります。
①座ったまま、足を伸ばす。
②右足のひざ下を10回軽く叩く。
③左足のひざ下を10回軽く叩く。
④同じように、ひざ上を10回ずつ叩く。
⑤ずっと足を伸ばした状態をくずさない。

【睡眠】
・成長ホルモンが背を伸ばします。
・成長ホルモンは、睡眠中にたくさん出ます。
・およそ90%以上は、睡眠中、背が伸びます。
・身長を伸ばすための睡眠は平均として、1日に7時間は必要です。
・特に午後10時~午前2時の間、成長ホルモンがたくさん出る時間帯です。早めに寝ましょう。

【食事】
・バランスの取れた食事を取りましょう。
◆タンパク質とカルシウムとマグネシウムと亜鉛が不足すると、身長の伸びが悪くなります。
・タンパク質の多い物 牛乳、牛肉、豚肉、鶏肉、大豆、豆腐、納豆、豆乳、チーズ、魚、卵
・カルシウムが多い物 牛乳、チーズ、ヨーグルト、ひじき、ゴマ、煮干し、あじ、いわし、豆腐、モロヘイヤ、小松菜
・マグネシウムが多い物 玄米、さつまいも、じゃがいも、ゴマ、アーモンド、くるみ、えんどう豆、納豆、わかめ、ひじき、バナナ
・亜鉛が多い物 牡蠣、ごま、豚レバー、牛もも肉、大豆、豆腐、するめ、とうもろこし。牡蠣は亜鉛の量が多いので、5つくらいにしてください。
◆ビタミンA,C,Dは、成長期の身長が伸びることに大きな影響があります。
・ビタミンAの多い物 レバー、うなぎ、にんじん、マンゴー、ほうれん草、トマト、かぼちゃ(レバーはほどほどに)
・ビタミンCの多い物 みかん、キウイフルーツ、いちご、トマト、ピーマン、レモン、ブロッコリー、カリフラワー、じゃがいも、ほうれん草、
・ビタミンDの多い物 まぐろ、すじこ、さけ、かつお、ほししいたけ、しめじ、まいたけ
◆アルギニンは成長ホルモンをたくさん出します。身長が伸びるためには効果的です。アルギニンとはアミノ酸のひとつです。
・アルギニンの多い物 牛乳・高野豆腐・大豆・油揚げ・納豆・味噌・肉類・エビ・カニ・貝類・カツオ・マグロ・ごま・チョコレート・きゅうり・落花生・レーズン・玄米
・アルギニンは、ビタミンB6を一緒にとると、効率よく体内に吸収されます。
ビタミンB6の多い物 バナナ・にんにく・鶏ひき肉・豚レバー・牛肉もも・マグロ・イワシ・サケ・サンマ・カツオ・抹茶・ごま

【運動】
・運動をすると成長ホルモンが出ます。
・適度な運動は身長の伸びにつながりますよ。ストレッチや縄跳び。
・激しい運動は背を伸ばす可能性を縮めます。激しい運動はできるだけ避けましょう。
・縄跳びなどの脚を刺激する運動は背が伸びます。

応援しています。頑張ってください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2010/3/510:49:27

小学生の時、前から2番目でした。中学に上がり、少し悩んだ時期があり、毎日牛乳を1パックとイリコ(ダシをとるやつ)を一つかみ食べました…毎日のようにお腹くだしましたが笑)その期間でかなり伸びました。今、23歳で178センチあります。でもお腹弱いなら俺みたいにお腹下すので覚悟決めてやってみて下さい。自己責任でお願いします。それとイリコは凄く苦くてキツった思い出があります、工夫して食べる事をオススメします。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する