ここから本文です

解決済みのQ&A

黒豆を煮る時に『鉄釘』をいれるのはどうしてですか? そして鉄釘なかったら味や見...

koro_mukuchiさん

黒豆を煮る時に『鉄釘』をいれるのはどうしてですか?
そして鉄釘なかったら味や見た目に何か影響はありますか?

  • 質問日時:
    2010/3/20 16:19:50
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2010/3/20 20:10:33
  • 閲覧数:
    2,630
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

tanko1213さん

黒豆の黒い色は、アントシアンという色素によるものです。この色素は鉄と反応すると、独特のつやのある黒色を出します。
黒豆を煮るときに鉄くぎなどを入れるのもこのため。といっても、昔の人に色素の化学作用のことなどはわからなかったでしょうから、長い経験から鉄がいい色を出すことを知ったのでしょう。

でもわたしはそのまま煮ています。確かに見た目はくすんでツヤもありませんが、味は変わりませんから別に問題ありませんよ。

  • 違反報告
  • 編集日時:2010/3/20 16:33:27
  • 回答日時:2010/3/20 16:25:01

質問した人からのお礼

  • 降参お二人ともどうもありがとうございました。手元に釘がないもので、釘なしで似てみたいと思います。
  • コメント日時:2010/3/20 20:10:33

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

ysugi10さん

鉄分を入れることにより、黒豆の色がすごくきれいになり、やわらかくなるからです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する