ここから本文です

解決済みのQ&A

税理士試験の受験科目の中で、酒税法や固定資産税法はボリュームが少なく、忙しい...

itantyouduraさん

税理士試験の受験科目の中で、酒税法や固定資産税法はボリュームが少なく、忙しい社会人などにおすすめとパンフレットにかいてあったのですが、その他の科目の具体的な目安の勉強時間も書いてありました

そこで、財務諸表論の目安の勉強時間も書いてあったと思うのですがその資料がどこかへ行ってしまいました
財務諸表論は何時間勉強すればいいのでしょうか

時間がすべてではないですが、自分が勉強した時間と比べて「これだけやったのだから大丈夫」という自信を持ちたいのです
よろしくお願いします

  • 質問日時:
    2010/4/25 09:14:09
  • 解決日時:
    2010/4/29 22:29:36
  • 閲覧数:
    4,378
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

backbone_beatさん

税理士試験科目合格(簿・財)及び日商簿記検定1級合格者です。

まず大前提として敢えて声を大にして申し上げたいのですが、所謂資格取得スクールのパンフレット等の謳い文句をあまり真に受けない方が宜しいかと存じます。各スクールも仕事ですので都合の良い部分をピックアップして誘い文句を並べますが、現実はかなり厳しいかと存じます。

まず、「酒税法や固定資産税法はボリュームが少なく、忙しい社会人などにおすすめ」との事ですが、酒税法・固定資産税法に加えて事業税法・住民税法・国税徴収法などもこの手合いの事がよく言われますが(これらの科目を総称して「ミニ税法」と呼んだりもします。)、現実にはこれらの科目の受験生は5科目合格にリーチのかかった受験生(要するに既に4科目は合格していて、それら「ミニ科目」を最後の1科目に選択している受験生)が多いので、基本的にそれらの科目の受験生は総じて学習レベルが高いです。

ですので、他の税法科目(特に「法人税法」や「所得税法」等)に比べれば学習ボリュームは確かに少ないですが、これら「ミニ税法」を受験されに来る方々はその「法人税法」や「所得税法」を既にくぐり抜けてきた猛者が大勢いらっしゃいますので、必然的に合格レベルも高くなります(理論暗記などは何処を出されても完璧に答えられる位に仕上げて来られます。)。税理士試験は表向きには60点が合格点ラインとされておりますが、簿・財・法・所は年によっては40点前後でも合格する事もございます(それ程難易度が高いという事でございます。)。逆にこれら「ミニ税法」は概ね例年合格点は70~80点前後となっており、合格レベルに近づく事は法・所等に比べれば早いかもしれませんが、実際に合格するのは至難の技でございます。

特にそれら「ミニ税法」に関してスクールによっては「4月開校速習コース」等を設けて実質4ヵ月程度で合格を目指すコースを開講しているスクールもございますが、そのコースで合格される方はほんの一握り(ですらなく一つまみ)程度の方で、パンフレット等ではそれら一つまみの方を大々的にピックアップして広告しております。実際にはその一つまみの方は学習経験者や受験専念型の方、若しくは地頭がとてつもなく良い方だったりしますので、普通の方(特にお勤めしている方)は速習コースでの合格はまず無理と見て間違いないかと存じます。

また、財務諸表論に関しましても各スクールで目安時間に誤差があるとは存じますが、概ね400~500時間あたりの数値が記載されているかと存じます。しかしながら、恐らくこれは最低限かつ下地がある方又は地頭が良い方の時間かと存じます。私の場合は実際に時間をカウントした訳ではございませんが、私が合格したまでの時間的な感覚では最低でもその数値の1.5~2倍は必要かと思われます。

ご自身でお書きになられておられます通り「時間がすべてではない」です。要は学習の中身の方が重要ですので、学習目安時間とご自身の学習時間を比較した所で何の安心材料にもなりません。自信を持たれたいのでしたら各スクールの模試等を受験してその中でご自身の成績が現在どの位の位置につけているのかで判断された方が宜しいかと存じます。ちなみにその目安では個人的には順位が受験者全体の20%前後以内に入っていれば合格を狙える(必ず合格するという事ではございませんのでお間違えの無き様。)位置につけていると考えて差し支えないかと存じます。

最後にパンフレットにおいて一番鵜呑みにし易い謳い文句でありがちなのが「開業税理士で目指せ年収○千万!!」という様なフレーズかと存じます。現実には税理士人口は既に飽和状態(若しくは超過状態)ですので、開業はしたものの顧客の新規開拓の営業力に欠け、結局事務所を畳んで雇われ税理士に戻る方も少なくございません。

長文にて失礼致しました。ご参考になりましたら幸いに存じます。

質問した人からのお礼

  • 自分なりにがんばってみます
    ありがとうございます
  • コメント日時:2010/4/29 22:29:36

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

dress_wavesさん

あの学習時間は理論暗記がのぞかれており、受験初心者がギリギリ合格するかという目安です。


確実に合格するには財務諸表は800時間以上


酒税固定資産でも600時間以上


法人になると1200時間くらい必要です。


パンフレットに載ってる時間は勉強の要領がよいひとで、難関大学受験もくぐり抜けてきたような暗記理解力が人並み以上にある人が対象です。


科目合格制度のためなにしろ勉強量は公認会計士かそれ以上必要なので…

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2010/4/25 09:22:05

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する