ここから本文です

第一志望は京都市立堀川高校探求学科、でも西京のエンタープライジングも視野には...

georgekyangさん

2010/5/516:50:30

第一志望は京都市立堀川高校探求学科、でも西京のエンタープライジングも視野にはいれてます。 ですが、必ず受かる保障はないので、私立の押さえも受けろと中学側から言われてます。
授業料が安い併願の私立が知りたいです。洛南は授業が充実してますが、学費が高いイメージがあるし、立命館も学費高そう。私立どこ受けたらいいと思いますか?それとも公立の専門学科を諦めて公立のレベルを落とした方がいいんかな?

補足私立の特待生制度って専願、併願関係なしですか?

閲覧数:
6,226
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yutin0219さん

2010/5/523:09:31

適性検査は無料で受検できますし、落ちても公立の一般入試を受験できるので、受けた方がいいと思います。受けることによってチャンスが広がりますし、受かればもうけです。
私立の高校はたしかに授業料は高いですが、特待生の制度がある高校を受験すれば、受験料が半額あるいは全額免除をもらえる可能性があります。例えば京都成章高校の場合、入試の上位30番に入れば特待をもらます。全額免除か半額免除かは、内申点で決まります。

しかし、洛南を受験したいのであれば特待生の制度はないので注意して下さい。確か、立命館や同志社もなかったと思います。

立命館や同志社などは、ブランドがついているので、学費は高いです。また、立命館の場合は、総合に入ると立命館以外の大学への進学は厳しいです。他大学を目指したいなら、メディカルかスーパーサイエンスを受験して下さい。あるいは、違う高校を受験して下さい。

私のオススメは、京都成章高校です。私学の中では、授業料が比較的安く、また、先生達も熱心なため、予備校や塾に行かなくても学校側がかなりサポートしてくれます。入試も基本的な事柄を中心に出題されるので、入るのは難しくありません。先にあげたように、特待生制度もありますし、オススメです。

質問した人からのコメント

2010/5/10 19:59:11

成功 皆さん回答ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ojikun1017さん

2010/5/901:44:34

第一志望が堀川探究ならそのまま推薦で受けられたらいいと思います。西京は堀川より少し偏差値は低いので入りやすいのですが、そこは好みで、堀川で必死になってついていくのが良いか、西京で余裕を持って上位にいた方がいいのかは考えて下さい。 どちらの学校に入学しても、西京でも卒業生の5割以上が現役で国公立大学に入学しているので、将来的に明るいのではないでしょうか。
公立の推薦は2月半ばですが、そこで駄目でも3月の一般入試でⅡ類やⅠ類がねらえるのでチャンスは生かした方が良いと思います。(ここでⅡ類が危ないようなら専門学科は受ける価値はないかも知れません。)
次に併願の私立ですが、堀川や西京が第一志望なら洛南や東大寺(奈良)といったところは、さらに難しい学校なので受ける意味があまり無いと思います。純粋に併願(滑り止め)と考えるのなら、立命館や同志社、大谷(マスター)や成章(AS)などが考えられます。しかし、やはり学費が高いですし、国公立大学を視野に入れているのなら、そんなに可能性が高くないと考えておいた方が無難です。堀川や西京の模試の結果がAやBの判定をもらっているのなら、どれも合格できる可能性は高いと思いますよ。
学費の方ですが、公立だと授業料がただになったので3年間で諸費込み(制服・教科書・旅行など)で100万円あればいけます。私立だと300万~400万とやはり高い。
そこで、特待生制度や免除制度を使うと良いと思います。大谷は、入試得点が84%以上なら併願でも全額か半額の免除が受けられます(専願だと80%)。立命館もメディカルの併願合格者から120万円の半額免除を出しています。他の高校もこういった制度はあるので利用すると良いでしょう。ただし、それぞれの高校を余裕で受かる実力がいりますが…。
それから、専願と併願ですが、大谷のように明確に「専願を優遇するよ」としているところもあれば、「専願はどうせウチに来るから半額ですませて、併願の優秀な生徒を全額免除で引き抜こう」的な考えを持っている高校もあるようですので、注意が必要です。
でも、立命館や同志社といった学校は、そのまま上の大学に内部進学する者が圧倒的に多いので(立命館のメディカルでさえ)、高校3年間で400万、大学4年間で500万、理系で大学院まで進学すれば、合計1000万円を軽く超えるので覚悟を。親のことを考えれば、公立高校→国立大学に行けば、3分の1程度ですむのでそちらの方が親孝行かな。
また、入試日程の方ですが、最近は私立高校も日程をずらしているので、数校受験が可能です。例えば22年度入試であれば、
2月 2日 滋賀県私立入試 光泉高校(Ⅲ) か 立命館守山
2月10日11日 京都私立一斉入試 同志社高校
2月12日 立命館高校【後期日程】
2月13日 大谷高校【後期日程】
2月15日16日 京都適性・推薦入試 堀川高校(探究) か 西京高校

というように、私立も3~4校受験は可能です。

最後に、学費が心配なら、まず公立高校を目指して下さい(Ⅱ類でも)。そして、その先の大学入試まで考えて受験をすることをおすすめします。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mi53materialさん

編集あり2010/5/700:05:20

まずは、大学はどのあたりを希望されてますか?
もし国公立を考えているのなら、私は同志社や立命館はお勧めできません。
圧倒的に内部進学が多いため、クラスの雰囲気が受験体制にならないからです。
やはり、洛南、東大寺、東山、成章あたりでしょうか。
授業料を心配されていますが、東山や成章には奨学金制度もあります。
また京都府には授業料軽減補助金制度もありますから、
それよりも自らが学びたい事を学べる学校を選ばれることをお勧めします。

確かに堀川探求は、必ず受かる保障はないですが、公立のレベルを落とすのは、推薦を受けてから、一般選抜の時で充分。
ちなみに、一般選抜では第二志望も書けますから、一応どこかの公立高校には入れます。。。但し一類ですが。

<追記>
補足の質問に関してですが、
東山高校の場合は「学力・人物ともに優秀であること」が条件とされ、
「最難関国公立大学を目指す学生に対し、中学校の成績及び入学試験の得点により決定する」とのことで
全額免除と半額免除の2種があります。
特に専願、併願については条件として明示されていません。

京都成章も専願、併願共にあります。
入試成績上位30名以内(人数については今年度の詳細は不明)に全額免除、
また内申及び入学試験の得点により半額免除(この場合は併願の方が基準点が高いようです)の二種類があるようです。

いずれにしても詳細は学校に問い合わせてみてくださいね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する