ここから本文です

つけペンで絵を描くときのコツについて

質問者

kokuzo_utopiaさん

2010/5/523:05:45

つけペンで絵を描くときのコツについて

つけペンで絵を描き始めて3週間ほどたちました。
ようやく少し慣れてきた感じなんですが、どうしても線に、濃い薄い太い細いのムラがでます。
うまく描くコツを教えてくださいm(_ _)m

補足bubble_gum_yhさん 、いつも詳しい回答ありがとうございます。
ものすごく役に立ちます。
追加で質問なんですが、つけペンのペン先はどのくらいで代えるものなんでしょうか?
紙にひっかかりやすくなったり、円がきれいに書けなくなったりするのはかえどきでしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
315
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アップロード写真

知恵袋マスター

編集あり2010/5/700:03:15

使っているつけペンにもよりますが
インクをつける量や力加減、引くスピードで
線に違いは出るものです。
それを使い慣れていくことで
ペンの感覚を身に付けて自分のタッチにできるのが
つけペンの長所であり欠点でもあります。

慣れないうちはどうすれば思ったような線にするかが
非常に難しいところですが
こればかりは描いて覚えるしかないです。

ただ、印刷に使う原稿なのですから
線を修正したところで印刷には出ません。
キレイに一発で全ての線を描いている人はなく
原稿上で自分の納得のいく線になればいいのです。

書道ではないので、途中から線を描き足したり
何本も重ねて太くしたりしても構いません。
プロでもちょっとずつ描き足して
一本の線にしている人は多いですよ。

勢いのあるシャープな線については
精度が落ちるので一発でピシッと
決められた方がいいですけど。

できるだけ線に強弱を入れずに1動作で描くなら
つけペンはGペンよりかぶらペン(スプーンペン)か
スクールペンなどの方がいいかもしれません。
あと、インクの量も薄くなりそうと思ったら
次の線を引く前に必ずインクをつけるようにし、
つけるときもたっぷりつけすぎて
太くペンが入らないように気をつけるようにしましょう。

1つの動作でなくていいなら線を修正すればいいです。
その場合は細めの丸ペンの方が
描き足しやすいかもしれないですね。

本当に一定の線を描きたい場合はロットリングの方が
使いやすいかもしれません。

あとは、とにかく一回で線をキレイに描きたいなら
まず線を定規で引いたり、
曲線を何本も描いたり、
それぞれのペン先の特性を意識しながら
何十本も描いて早く感覚を掴むのが
遠回りに見えて、一番の上達の早道ですよ。


追記:
ペン先はずっと使っていると先が開いてきて
感触が変わったり、線が太くなったりします。
筆圧や、描く頻度によって異なると思いますが
描き味が変わって描きにくいと感じた時が変え時です。

質問した人からのコメント

2010/5/9 14:27:54

降参 本当にありがとうございました!

bubble_gum_yhさんは、お師匠さんみたいなもんですね。
また、なにかあったら質問させていただきます。よろしくお願いします。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する