ここから本文です

JIS規格材質:SS41BとSGD材の入手性・市販性に差が有りますか?有るとすればどの様...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

boat_steersmanさん

2010/6/1616:13:25

JIS規格材質:SS41BとSGD材の入手性・市販性に差が有りますか?有るとすればどの様な理由でしょうか?
簡単で結構です。

閲覧数:
8,904
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アップロード写真

カテゴリマスター

yamamosenninさん

2010/6/1617:48:41

JIS規格の表記が古いです(今は41とは書きません)。

棒材→SS400B(SS400-Dなんていう、SGDのようなものもある)

磨き材→SGD400-D

どちらも簡単に手に入る材料ですよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

moccos_rさん

2010/6/2015:56:39

形状によって入手性は違います。でもSS400も、磨き棒鋼も一般材なので簡単に手に入ると思いますが。
欲しい形状をメーカ商社に聞くのが手っ取り早いですね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する