ここから本文です

解決済みのQ&A

夏にも関わらず、コマツホイールローダーのエンジンのかかりが悪いのです。 7年前...

asreivnuさん

夏にも関わらず、コマツホイールローダーのエンジンのかかりが悪いのです。
7年前くらいに製造されたもので、使用時間はトータル200時間。オイルとバッテリーは問題ありません。
なぜでしょうか?

  • 質問日時:
    2010/8/2 07:02:45
  • 解決日時:
    2010/8/3 06:17:52
  • 閲覧数:
    611
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

nana_sukisuki_daisukidesuさん

コマツのエンジンは3流ですね。おいらも20年前のユンボ所有してるけどかかり悪いですw。いすゞだと瞬間に回るけどね。おいらグローを1分ぐらい焼いてます。+からターミナルでグローに直結し、1分後あたりにセル回したらグズグズすねながら回りだしますわ。バッテリィーは充電状態で回します。セル機能のついた30Aの充電器がホームセンターで6千円で売ってたので買った♪

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

bikids01さん

ディーゼルエンジンには点火系がありません。
ですのでトラブルシューティングは、グロー系、燃料系、エンジンのどれかとなります。

もし夏でも、グローランプが消えるまで待てば素直にかかる、と言うなら、それはそのエンジンの仕様である可能性があります。


エンジン始動前に、燃料フィルター上の、ガス欠時に使うプライミングポンプを使えばあっさりかかる、と言うなら、燃料系のトラブルであると判断出来ます。

とりあえずその2点を試してみて下さい。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2010/8/2 08:13:24

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する