ここから本文です

解決済みのQ&A

2×4工法について質問です。 在来工法では、柱ピッチが910、955とあります...

fourteen_neighborさん

2×4工法について質問です。
在来工法では、柱ピッチが910、955とありますが、2×4工法で
一般的なモジュールはいくつですか?

構造用合板の規格サイズにより910ピッチが一般的なのでしょうか?

補足
sonohi964さん、ご回答ありがとうございます。
質問の仕方が悪かったかもしれません。

日本国内で、2×4工法で住宅を計画する場合、一般的には910モジュールを使用して計画するのでしょうか?
955モジュールなどで計画するのはあまりありませんか?

よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

  • 質問日時:
    2010/8/9 00:12:16
  • 解決日時:
    2010/8/23 07:05:13
  • 閲覧数:
    947
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

sonohi964さん

在来か2×4か・・・・という問題ではなく日本が・・・という事でしょう

2×4はセンチではなくインチなので。

900もあるし1000もあるし

でも910が多いように思います

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

creationarchiさん

2X4工法では国内の場合、910mmモジュールが一般的です。
ボード類など多くの建材がそのモジュールで制作されているので、合理的という理由があると思います。
輸入住宅を謳っているハウスメーカー以外はほとんど910mmモジュールだと思います。
その輸入住宅系のハウスメーカーではフィート・インチ・モジュールとして406mmを採用していたりします。
余談ですが、フィート・インチ・モジュール何が違うかというと、こちらの場合、国内建材とのモジュールが合わない為、ゴミがたくさん出ます。まあ言ってみれば雰囲気優先ということになります。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する