ここから本文です

糖尿病予備軍です。朝からシリアルたっぷりと菓子パンをたべたり、ジュースをよく...

質問者

zebrageniusさん

2010/8/2720:14:01

糖尿病予備軍です。朝からシリアルたっぷりと菓子パンをたべたり、ジュースをよく飲みます。そのためか人より汗をたくさんかきます。 運動をしたあとは喉の渇きが異常でコップの水一杯では足りません。 これらは糖尿病の影響なのでしょうか? また食生活で改善できるのなら何を食べればいいのでしょう?

閲覧数:
2,045
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rh7fhg78rwehさん

編集あり2010/8/2810:29:07

食後血糖値を直ぐに上げる糖とは炭水化物(糖質)のことです。シリアルやパンといった炭水化物に特化した食事は、血糖値をより上げていると思われます。必要以上な摂取には注意した方が良いでしょう。肥満や脂質代謝異常は血糖値を下げにくくします。これを食べると血糖値が良くなるいう物はありません。(下の方で、「果物に変更して果糖は中止」とか言っている人がいますが、果物には果糖が含まれます。その果糖はどうすればよいのでしょう?しかも、「果糖は生活習慣病に直接結びつくことはない」とも言っています。一体どちらが正しいのでしょう?また「炭水化物は制限されていない」とも言っていますが、果糖は炭水化物です。矛盾だらけですね。)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

syutyan123さん

2010/9/306:09:34

ジュースも果糖なので同じ事だと思います。あくまでも果物は他のものと比べていいものがあるから
安心だと言う事 バナナを毎食10本食べれば同じなんですよ。
ただお菓子を食べるよりは健康ですと言う程度、なりくいと言う事だけの話

お菓子等を大量に食べると水をほしくなります。なぜなら血中に糖があふれてドロドロになるからね。
ただそれをお菓子を食べながらジュースを飲むと更に血糖値がありますからやめましょうね。

運動をしたあとは喉の渇きが異常でコップの水一杯では足りません
これは自然なものだよ。何もしないで異常に水をほしがるのは糖尿病かもしれないが

気になるなら内科に行き体がだるいと言って検査してもらいましょう

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

arajinn25さん

2010/8/2809:34:44

炭水化物類は食べても良いですが、
カロリーを考えること。

菓子パンには有害なトランス脂肪酸が、
ショートニングやマーガリンの形で含まれています。
中止すること。

ジュース類は糖尿病の原因です。
果物に変更して、食物繊維をたっぷり摂取して下さい。
果糖を含むものは中止して下さい。

植物油を使用したスナック菓子も糖尿病の原因です。

炭水化物はFDAやWHOから制限されていません。
なるべく精製していないものをカロリー内で食べて、
内蔵脂肪を増やさないで下さい。
-------------------
フルクトース(果糖)の血清正常値は、0.59~1.15mg/dlであり、
血糖値(血清ブドウ糖値)より、かなり低値。
経口ブドウ糖負荷試験(75gOGTT)の血中最高値(負荷2時間後)は、140mg/dl程度である。

1986年、FDA(アメリカ食品医薬品局)は、
食品から供給される糖分(ショ糖、果糖、ブドウ糖など)と健康リスクとの関係について
1,000以上の文献を検討し、研究結果の再評価を行った。
その結果、糖分は肥満、糖尿病、冠動脈心臓病、高血圧などの疾病については、
糖が直接的な原因であるという明確な証拠はないと結論づけた(文献1)。
1997年5月イタリアのローマでFAO(国連食糧農業機関)とWHO(世界保健機関)の
両国際機関が合同して「FDAの結論は正しいか?」について、
世界中から集めた専門家による再検討が行われた。
その結果、「糖類の摂取は肥満を促進する」という考えは誤りであり、
ショ糖や果糖などの糖分が生活習慣病に直接結びつくことはないとし、
1986年のFDA報告の結論を支持した(文献2)。

【文献】
1) Glinsmann, W.H. et al.: Evaluation of health aspects of sugars contained in carbohydrate sweeteners. Report of Sugars Task Force, 1986. J. Nutr. 116: S1-S216. (1986)

2 FAO Food and Nutrition Paper No 66. Carbohydrates in Human Nutrition. Report of a Joint FAO/WHO Expert Consultation.
FAO Rome (1998)


うつ症状の女性(果糖不耐症)が果糖とソルビトールを除去するとうつ病が改善
海外情報:うつ病患者の70%以上に果糖・乳糖などの糖類吸収異常(スペイン)
IBS患者の70%に果糖不耐症、30%にうつ症状
http://www.d2.dion.ne.jp/~choco_c/sub28.htm

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

katuhiko771さん

2010/8/2805:27:48

何を抜くと予備軍と呼ばれないのかを考えましょう・・・
水をのんでいるならまだいいよ・

もう一度すべてのカロリー計算しましょうか。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2010/8/2722:22:21

こんばんは。朝から菓子パンですか。糖尿病は時間の問題ですね。 白砂糖は絶対の食べてはいけません。百害合って一理なしです。 朝は果物かにんじんジュース,またフルーツジュースを自分で絞って飲みましょう。市販のジュースは一切飲んではいけません。生を絞るに限ります。

1日2食にして,朝は
生絞りジュース・果物。 間食なし 夜8時以降は何も食べない。 ご飯は玄米か発芽玄米か五分つきにしましょう。
肉食は週2日以内にしてたんぱく質は大豆魚中心に。 これで最強の糖尿病予防。

http://www.benikou.com/clinic_new/

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

moimoimailさん

2010/8/2722:09:34

個人差があるので参考程度にとどめておいてください
しかし、面白い事例を紹介します
http://www.urbandynamics.co.jp/health/2010/08/%e7%b3%96%e5%b0%bf%e7...
これは実話だそうです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する