ここから本文です

静止衛星はどうして静止していられるのですか? 人工衛星は秒速9キロ?で堕ち続け...

アバター

ID非公開さん

2005/5/3112:31:40

静止衛星はどうして静止していられるのですか?
人工衛星は秒速9キロ?で堕ち続けているから止まっているように見える?何だか理解できません・・・(子供に教えるレベルで教えていただけるとありがたいのですが。)

閲覧数:
585
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/5/3114:05:29

地表高度で衛星になろうと思ったら、7.9km/s 必要ですが、
それや、地球が丸いことは置いておいて、
人工衛星が回っていられる理由は理解できていますか?

その上で、静止衛星がなぜ静止していられるか。だけ
説明しますと、回答番号 : 17035633 さんの言うように、
>地球の自転と同じ24時間で一回りするから、いつもおなじ場所にある
ということになります。

回転イスに座って、前に拳を伸ばして回転すると、
あなたも拳も回っているのに、
あなたの拳は、ずっとあなたの前にあるでしょう。

あなたが地球で、24時間で一回りして、
あなたの腕は 約36,000km で、(イスの中心から約42,400km)
拳の人工衛星は、秒速3kmで飛行中です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E8%A1%9B%E6%98%9F%E...

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/5/3118:48:30

静止衛星が地面に落ちてこないのは、人工衛星が回っているため、遠心力が働くからです。
糸でつないだボールを振り回すと円軌道を描いて回りますね。まわしているときにその糸を離すと、どっかに飛んで行きます。
この飛んで行くっていうのが、真っ直ぐに飛んでいる状態で、そこから、糸を握った手の方に引っ張り続けることで回り続けているのです。地球の場合はこれが引力ですね。
この引力が働いて、真っ直ぐに飛んでいこうとする衛星を地球の方に真っ直ぐと比べて秒速9キロで落とし続けている力が働いて回り続けています。
その回る速さ(角速度)が地球の自転と同じときに、地上から見ると動かないように見えるので、静止衛星といいます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2005/5/3113:19:42

【おらの村】で何時でも見えるところにある衛星の事だよネ

地球の自転と同じ24時間で一回りするから、いつもおなじ場所にあるのだ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

imuzak532000さん

編集あり2005/6/112:29:41

非常に分りやすく説明します。
赤道上空で地球の自転と全く同じ回転角速度で回っているのです。

実は静止どころか猛スピードで回っていますよ。
ではどの位の速さか?計算してみてください。地球の中心から42370キロ上空を24時間で一周する早さです。すごいですよ。

また静止衛星は必ず赤道上空、地球の中心から4230キロに限ります。それ以外の軌道では不可能です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する