ここから本文です

この登記費用の値段は、妥当ですか?!

質問者

kataikamさん

2010/9/911:48:44

この登記費用の値段は、妥当ですか?!

表題登記(家屋調査士) 76,795円
こちらの表題登記については普通なのかなと思うのですが・・・、


下記の保存登記などの金額が高いような気がするのですがこんなものですか?!

それぞれ報酬額と 登録免許税又は印紙税など と分かれていますので、
報酬額は報で、 登録免許税又は印紙税は登印 で記載します。


以下、請求書に記載があるものです。


●登記名義人表示登記● 報 21,000円 登印 1,000円
●買戻特約抹消(土地)● 報 21,000円 登印 1,000円
●所有権保存● 報 38,000円 登印 11,900円
●抵当権設定(2,700万円)● 報 46,000円 登印 27,000円

●登記の立会料・調査料● 報 30,000円 登印 0円
●付属書類● 報 22,000円 登印 0円
●付随業務● 報 28,000円 登印 0円
●郵送実費・手数料● 報 2,000円 登印 2,150円
●登記簿謄本・閲覧● 報 6,000円 登印 8,000円
●旅費・日当● 報 0円 登印 0円


合計請求額 ¥275,750 です。

ちなみに、新築建物1,700万くらいで、土地や外構費用など含んで、2,700万円をローンで借りています。

聞いていた予算よりだいぶ登記費用が高いので、頼む司法書士さんによって違うみたいなので、高く取られているのか、これが普通なのかが知りたいです。

司法書士さんは、工務店が頼んだ司法書士さんです。
明日、集金にくるとのことなので、至急で知りたいです。

もし高いとか、この項目の金額はいらないとかありましたら、司法書士さんにどのように言ったらいいかも教えていただけたら助かります。

どうぞ宜しくお願いします。

補足これは、建てた建物とその建物が建っている土地のみです。他の土地建物は一切ありません。また、特別にうちから何かを頼んだってことはありません。ただ、土地がURの土地なので、URに抹消か何かの書類を取りに行くとか何とか、それが関係しているとかありますかね?!そんなにもURまで遠くもないですが・・・。

閲覧数:
1,674
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

haku_yさん

編集あり2010/9/918:06:12

司法書士の報酬基準が廃止されてからかなり経ちますので、報酬額のばらつきが大きくなっているのは確かです。
また、不動産の個数や登記事案のややこしさによって報酬額が異なることもあります。
kataikamさんの事例では、今回新築した建物とその敷地の土地以外にもう2つ不動産(別の土地と建物)についても抵当権を併せて設定するとかでしょうか。

うちで同様の事案を受託するとすれば、実費報酬込みで20万円以内の計算となりました。
昔あった司法書士の報酬基準(今は廃止)を参考にした報酬設定での計算です。
各項目を見てみますと、各登記の報酬額がそれぞれ1万円ほど高めであり、●登記の立会料・調査料●付属書類●付随業務は3つまとめて1つ分、といったところでしょうか。
もちろん、それだけの報酬に見合う困難な仕事を行ったのかもしれませんが。

地域性があるのか、特別に困難な事案だったのか、それとも「何らかの理由」があるのか、よくわかりませんが、高めの報酬であるようです。

付随報酬等については、「どれだけの作業をしてこの報酬額なのか」を尋ねてみてはいかがでしょうか。
また、「聞いていた予算」と書かれていますが、その業者又は司法書士から聞いていた額ということであるならば、なぜそれだけの差が生じたのかの説明をしてもらってはいかがでしょうか。

補足について:
立会費用は銀行での最終取引への司法書士の立会に対する報酬であり、不要なものではありません。
付属書類は、登記申請に伴って必要となる書面の作成業務に対する報酬ですので、不要なものではありません。
付随業務は、登記申請の準備として市役所で住宅用家屋証明書を申請取得したりすることに対する報酬ですので、不要なものではありません。
いずれも登記申請に関連して発生する業務ですので、個別に依頼していないから支払わないという性格のものではありませんので、ご理解ください。
但し、これらを個別項目として、しかもそれぞれの報酬額が相当な額になっていることについては、「それだけの仕事をしたのか」という疑問はあります。

思い込みの強い極端な書き込みがなされているように見受けられますが、そのまま鵜呑みにせず、kataikamさん自身でご判断ください。
なお、それぞれの項目についての詳細な説明を求めることは正当なことですので、納得のいくまで質問し、説明してもらうようにすればいいでしょう。
その上で、司法書士の対応に納得がいかない場合には、支払いを保留し、所属する都道府県の司法書士会にご相談されればいいかと思います。
http://www.shiho-shoshi.or.jp/consulting/before_consulting/claim.ht...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

y_nj5778さん

編集あり2010/9/915:50:17

●登記の立会料・調査料● 報 30,000円 登印 0円
●付属書類● 報 22,000円 登印 0円
●付随業務● 報 28,000円 登印 0円

上記3点は不明ですよね。登記の立会料とはなんですかね?書類を取りにくるのはあたりまえですけどね。また、調査料って何を調査したんですかね?何か頼みました?登記の報酬はそれぞれ記載されています。
さらに付属書類の報酬ってなんですかね?付随業務って特別に何か頼みましたか?
上記3点は特に頼んでいないので払わない。立会いの交通費を実費で払ってあげてください。抵当権設定の報酬も高いですけどね・・

補足
ということはやはり上記3点が不当に請求されています。あと上記回答者も抵当権設定費用が高いと指摘しています。で結論ですが、もう登記はされているのでしょ?私なら請求額満額は支払いません。絶対に20万円以内にしてもらいます。たぶん工務店に紹介料のキックバック出すんだと思いますよ。ちなみに私も過去に、司法書士に紹介料もらえますか?と聞いたことがありますが、報酬に上乗せしていいなら、出しますと回答してきました。明日は大変だと思いますが、上記3点の根拠と買戻し特約抹消登記費用が2.1万円に対して、抵当権設定の報酬が4.6万円もするのはなぜか?と強く主張して、交渉してください。どうしてもゆずれないと主張されたら、やむをえないので第三者に裁定してもらいましょうと主張しましょう。たぶんその司法書司はちょっと待ってくださいと言って、工務店に電話して、客からクレームきたからキックバック払えないので勘弁して下さいと泣きついて、承諾をもらい値下げに応じると思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ichigoironoさん

2010/9/912:17:56

いくぶん高いような気がします。司法書士によって報酬金額はちがうのですが。先生によってはかなり勉強してくれる先生もいることは確かです。にしても高いですね。工務店方に相談されるか、一般的な資料揃えて相談されてはどうでしょうか?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する