ここから本文です

解決済みのQ&A

長屋と共同住宅の違いはなんですか?

poppunn5749さん

長屋と共同住宅の違いはなんですか?

アパートを建てようとしているのですが業者に長屋から共同住宅に変えてくれと言われたので長屋と共同住宅の違いについて調べてみたのですが違いがよくわかりません
長屋から共同住宅に変えた時のメリットとデメリットが知りたいです

補足
建築する時のコストの面などでも変わって来たりするのでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

  • 質問日時:
    2010/11/14 12:00:54
  • 解決日時:
    2010/11/15 18:54:37
  • 閲覧数:
    16,491
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    500枚

ベストアンサーに選ばれた回答

tomoken8312さん

共同住宅は共用する廊下や階段を有するものをいい、長屋は共用する部分を持たないものをいいます。

共同住宅は、共用する階段や廊下やを通って、それぞれの住戸に出入りします。

長屋住宅は、それぞれの住戸が直接道路に面しています。

2階建で、上下が分かれている場合、2階部分の住戸は専用の階段を有しています。
この場合、重層長屋といいます。


補足について
コストについては、規模にもよります。
コスト面よりも、法的(各都道府県等の条例など)な規制が共同住宅の方が厳しくなります。
共同住宅は避難通路の規定や、東京都では窓先空地等の規定があります。
道路の位置や敷地の形状によって、建築可能な配置が限られてきます。

長屋住宅は、共同住宅と専用住宅の中間的な建物です。

  • 違反報告
  • 編集日時:2010/11/14 13:04:47
  • 回答日時:2010/11/14 12:20:27

質問した人からのお礼

  • わかりやすい説明ありがとうございます
    とりあえずこちらに不利になるようなことはなさそうなので業者ともう一度話し合って決めたいと思います
  • コメント日時:2010/11/15 18:54:37

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

mikioffice2006さん

共同住宅とはマンション・アパートといった類で、建物玄関を共有している建物で
長屋は、個々に建物が独立してあるけれど建物同士の壁が共有している建物です。
銀行から融資を受ける場合、共同住宅は通っても長屋は通りにくいです。
不動産会社より

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する