ここから本文です

名探偵コナンの効果音について コナンの初期の話の再放送を見て、いつも思うこ...

marimo_highさん

2010/11/2720:42:07

名探偵コナンの効果音について

コナンの初期の話の再放送を見て、いつも思うことです。

コナンが、何かひらめいた時や、発見した時に、“タカタンッ”って感じの効果音が流れますよね!(わかりにくくてすみません)

昔のコナンは、かなり頻繁に使っていたようなかんじがするのですが、最近は流れないので、あの音を聞くと、なんだか懐かしい気持ちになります。

一体、いつから使われなくなったのでしょうか?

そこまで正確でなくてもいいので、教えて下さい!

閲覧数:
530
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hao_1985512さん

編集あり2010/11/2723:25:40

具体的な時期までは分かりかねますが、どちらかというとあの効果音は、コナンが何かしらの犯行の痕跡を見つけて『こ、これは!』みたいなシーンで使われてましたね。

最近は服部や少年探偵団、蘭や園子や小五郎、刑事達の何気ない発言から『だからそれはー・・・・・・ っ!!そうか!』みたいな繋ぎになる事が増えてきたのが、使用頻度の低下の原因ではないでしょうかね。

いわば『タカタン』は直接的な証拠を見つけた時の効果音であって、関係無い要素から連想してトリックの仕組みをひらめく様なストーリー構成になってきた昨今では『そのとき、コナンに電流走る---』みたいなのが多いですね。


いつごろからかは前述通り分かりかねますが、探偵団のメンバーが自立(子供離れした言動を)し始めるころと言う事で、アニメ136-137話・原作20,21巻『青の古城探索事件』辺りが転換期ではないでしょうかね。

質問した人からのコメント

2010/12/2 19:43:19

驚く 詳しい分析ありがとうございました!!

確かにそうかもしれませんね!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/11/2810:29:12

あーあれ懐かしいですよね!!気付かないうちに聞かなくなりましたよねー。あれまた聞きたいな~~



たつ

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2010/11/2721:19:56

あ~アレ!!懐かしいですね\(≧▽≦)/
100話台までしか使って無かった様な気がします(>_<)あれ好きだったのにー(>∩<)
あと懐かしいていえば、“ぼくがいる”のムーディーver.も好きだったな~…コナンの語りが胸に染みたよね↑↑

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する