ここから本文です

解決済みのQ&A

SDS-PAGEでの濃縮ゲルと分離ゲルの役割をそれぞれ教えてください!! 至急よろしくお...

still_u99さん

SDS-PAGEでの濃縮ゲルと分離ゲルの役割をそれぞれ教えてください!!
至急よろしくお願いします!!

  • 質問日時:
    2010/12/18 19:19:12
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2010/12/19 17:47:45
  • 閲覧数:
    9,443
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

osaka6464さん

濃縮ゲルはその名の通り、サンプル中のタンパク質を濃縮するためのゲルです。
分離ゲルだけでも(多分)バンドは見えますが、タンパク質濃度を高めてよりバンドを見やすくするために濃縮ゲルを使用します
Tris-HCl(pH6.8)などが用いられることが多いです。
pH6.8付近ではグリシンはマイナス荷電が小さくなり、濃縮ゲル中の移動速度は、塩素イオン>タンパク質>グリシン
となります。
タンパク質は泳動中に足の速い小さな分子量のタンパクは塩化物イオンに頭を押さえられ、
足の遅い分子量が大きいタンパクはグリシンにけつを叩かれて、塩化物イオンとグリシンイオンの間で
だんだん濃縮してきます。

分離ゲルもその名の通り、サンプル中のタンパク質を分子格子で分子量ごとに分離するためのゲルです。
こちらはTris-HCl(pH8.8)などが用いられることが多いです。
pH8.8付近ではグリシンはマイナス荷電を帯び、泳動速度がタンパク質を追い越します。
その結果、分離ゲル中の移動速度が、塩素イオン>グリシン>タンパク質となり、
これまでけつを叩かれていた足の遅い分子量が大きいタンパク質が遅れはじめます。
その結果、分子量の小さいタンパクと大きいタンパクが、分子量の違いによって分離されます

濃縮ゲルと分離ゲルの仕組みについては↓のパワーポイントがとってもわかりやすいです(12頁)
http://web.sapmed.ac.jp/bme/view/2Dsono2.ppt

質問した人からのお礼

  • わかりやすく教えていただき、ありがとうございました!!
  • コメント日時:2010/12/19 17:47:45

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する