ここから本文です

上智短期大学について質問です。 偏差値はどのくらいなのでしょうか? 上智大に...

ti2ybebeさん

2010/12/3017:54:00

上智短期大学について質問です。
偏差値はどのくらいなのでしょうか?
上智大に編入できると聞いたのですが、本当ですか?
また、編入する際にはどのような条件があり、毎年何人くらい編入するのですか?

回答お願いします。

補足回答ありがとうございます。
もう1つお願いします。
上智短期大学に行く価値はありますか?

閲覧数:
22,497
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/1/213:46:27

前回はベストアンサー有難うございました。

上智短大はそれなりに英語教育を重視しているみたいです。
上智短大から明学(4年制)に編入した知人は、上智短大の方がよっぽど英語のレベルが高かったと話していましたから。
(現在40代の方の話ですが)

ただ私自身、上智の英語学科に通っていますが、編入学はお勧めしません。
まず確実に編入できるという保証が無いですし、
編入できたとしても、いろいろと苦労されてしまうと思われます。
まず学業面に関して、上智の外国語学部は1年~4年まで一貫したカリキュラムになっています。
3年で編入してきて、他の学生と同じように勉強するのは厳しいと思います。
また、殆どの学生は3年の秋から就活を始めるので、編入した場合、就活に向けた準備と、新しい環境になれる事を並行して行うことになって精神的にも大変だと思います。
次に、これが一番大きなネックになると思いますが、友達などの人間関係の面ですね。他の学生は、2年間で既に仲の良い友達や先生との関係を築き上げている所に、ゼロから入っていくわけですから、かなりのハンデになります。

編入した事は履歴書に残る訳ですから、最初からその大学に入学した学生と同じ経歴にはなりません。
結局、編入学するメリットは大してないように思えます。

蛇足ですが、他の質問でマーチで英語が一番いいのは青学と仰っていましたが、勉強したくてマーチに行くのはお勧めしませんよ。
中でも青学は一番お勧めしません。あの環境で学業に力を入れるのは至難の業だと思います。
マーチ程度に行くのでしたら、ネームバリューは多少劣っていても、レベル的に同じくらいの獨協外語や津田塾の方がよっぽど良いと思います。

質問した人からのコメント

2011/1/3 01:10:31

成功 おっしゃる通りです。やはり編入にはかなりのリスクがありますよね…。このリスクがあるなら、努力して上智大学のほうがいいですよね。


もう1つ質問するので、時間がありましたら
回答お願いしたいです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ivan_trechiiさん

2010/12/3023:26:57

上智短期大学から上智大学への編入学
http://www.jrc.sophia.ac.jp/career/index2.php

「本学には上智大学への特別編入学制度があります。これは、本学学長の推薦に基づいて推薦編入学試験を行う制度です。
この制度によって本学から上智大学の各学科に1名(学科によっては2名、また出願基準は学科によって異なる)合計17名まで推薦することが可能です。
特別編入は、所定の外国語検定試験の基準を満たし、学業成績が極めて優秀な志願者の中から、「書類審査」と「面接」で本学からの推薦候補者を選考します。選考では、志望する学科の明確な志望動機や、専攻分野に関する理解の深さも審査対象にもなります。本学から推薦された学生は、上智大学での筆記試験が免除され、「面接」で合否が決定します。」


もちろん、一般編入試験を受験して、編入することもできます。

「毎年何人くらい編入するのですか」は、下記のページを参照してください。
http://www.sophia.ac.jp/jpn/admissions/gakubu_ad/ad_toukei/toukei20...

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

m6_k1f4さん

編集あり2011/1/206:10:57

ネームバリュー

英語の熟達と同時に人間性豊かな教養とコミュニケーション能力の修得を目標としています。また,課外活動,外国籍市民への日本語学習支援,短期留学などがあり,通常の授業で学ぶことのできない貴重な体験ができます。

英語の基礎能力を身につけた上で,「英語で何を話したいのか,何をするのか」という問いに対し,その答えを模索します。あらゆる分野の基礎となる「聞く,話す,読む,書く」の英語能力を,少人数制の必修授業のなかで徹底的に養います。さらに選択必修の授業では,リスニング,文法,語い,ディベートなどの英語の技能を個別に学びます。自分のレベルや希望に応じて科目を履修することで,着実に英語力が伸ばせます。

教養科目では,法学,心理学などの学問に触れます。4年制大学に編入し,その分野を専攻する学生も多数います。専門科目には異文化理解,英米文学研究,言語研究,言語教育の各コースがあり,各分野の専門教員がそれぞれのおもしろさを伝えます。学びの仕上げを行う2年次必修のゼミナールでは,主体的に調査・研究をしながら理解を深めます。

取得免許&資格
言語教育コース-小学校英語準認定指導者資格(指定科目の履修後,小学校指導者認定協議会の審査を受ける)。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する