ここから本文です

解決済みのQ&A

不良品の納入について 商法526条の[目的物検査及び瑕疵通知義務]で、すぐに発見...

ID非公開さん

不良品の納入について

商法526条の[目的物検査及び瑕疵通知義務]で、すぐに発見できない欠陥については、受領後6ヶ月以内に通知しなければならないとありますが、使用して欠陥が見つかった・もしくは、使用しなければ欠陥が分からない場合も摘要され、損害賠償請求・契約解除はできますでしょうか。

  • アバター
  • 質問日時:
    2005/7/27 10:59:48
  • 解決日時:
    2005/8/3 12:57:45
  • 閲覧数:
    7,770
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

ID非公開さん

損害賠償請求となると、通常行うべき査収を適切に行った上で発見できない瑕疵があったということを証明しなければなりません。
仕入れた商品のうち数個(証明となると、この数値も科学的あるいは基準的根拠が必要でしょう)
を使用してみるというのも、通常行うべき検査に該当すると思いますけど。

商人である以上は、きちんと検査して欠陥があれば直ちに通告するというのが大前提ですから、
526条適用となると突っ込まれるところはたくさんあると思います。

  • アバター

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

ID非公開さん

6ヶ月が経過した以上、商法526条1項の適用がありますので、損害賠償請求等はできません。

なお、相手方が不良品納入を知っていた場合には商法526条2項の「悪意」があった場合として、損害賠償請求等ができます。
不良品の数が不自然に多い等の事情はありませんでしたか?

  • アバター

ID非公開さん

直ちに発見することが出来ない瑕疵であるか否かは、その業種の商人が通常用いるべき注意義務を基準として判断されるので、設例のように使用する、しない、では判定できない。
誠実に検査をしたか、どうかを再確認することです。

  • アバター

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する