ここから本文です

仏教や忍者モノなどでよく見る“印”というもので、 両手の指を、人差し指と中指を...

質問者

ultra_ginga_wwwさん

2011/4/1122:58:03

仏教や忍者モノなどでよく見る“印”というもので、
両手の指を、人差し指と中指を伸ばしてあとの指を握り、右手の伸ばした人差し指と中指を、左手の握った三本の指で握る、
というような印を何と呼ぶのですか?

また、それはどういう意味ですか?

閲覧数:
1,396
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rinpon99さん

2011/4/1200:22:11

早九字護身法の刀印、のことでしょうか。

刀を表す刀印(使用者によっては鞘も加える)を用い、その様子から俗に「九字を切る」と呼ばれる九字法。
主に陰陽道、修験道で使用され、鞘から抜き放たれた刀で邪悪を切り裂く、または空に描かれた格子模様による結界を張って邪悪の侵入を防ぐとされる。
その簡便性から、臨時の精神集中や厄除けの手段として武士や忍者にも広く用いられた。

「九字護身法」の下部に図がありますのでご確認下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%AD%97%E8%AD%B7%E8%BA%AB%E...

質問した人からのコメント

2011/4/18 15:45:36

たしかにそれでした。
答えていただいたお二方、ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cahtte_noirさん

2011/4/1205:59:32

1.普賢三摩耶印(ふげんさんまやいん) 仏格:毘沙門天 神格:天照皇大神

「臨」と唱え、左右の手を組み、人差し指を立てて合わせる。

だと思います

九字護身法 - Wikipedia
サイト内リンク:
由来 - 種類 - 俗説 - 外部リンク
神仏を表す9種類の印契を用い、その様子から俗に「九字を結ぶ」と呼ばれる九字法。主 に仏教で使用され、神仏の加護によって病魔や災厄を祓い遠ざけるとされる。 1.普賢三 摩耶印(ふげんさんまやいん) 仏格:毘沙門天 神格:天照皇大神 ...

ja.wikipedia.org/wiki/九字護身法

より

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する