ここから本文です

スキーブーツでREXXAMのDATA-97(二年前に購入)を使用していますが次期購入のブー...

アバター

ID非公開さん

2011/5/2101:52:01

スキーブーツでREXXAMのDATA-97(二年前に購入)を使用していますが次期購入のブーツでDATA-110は厳しいでしょうか。

足幅が細くREXXAMのDATAシリーズを気に入ってシリーズでずっと使用しています。
DATA-97とDATA-110の間にDATA-100がありますが、
97から100で硬さはかなり変わりますか?
今後も競技スキーを続けていきたいと考えていく上でもDATA-110では背伸びしすぎでしょうか。


身長165センチ 55キロの女子です
スキー歴六年目 競技スキー歴六年目(いきなり競技スキーから始めました)
年間滑走日数30日前後 SAJ2級(コブは未経験です)です。

ご回答どうか宜しくお願いいたたします

補足昨年漸くきちんとカービングターンが出来るようになったレベルです。
二級も去年とりましたがその際、整地大回りでは一級合格レベルと教えて頂きました。
小回りは苦手で全然ダメだと思います
また、私は今回上手くなりたくて新しいブーツにするべきかな..と考えましたが
一般的にブーツを変えたいと思うタイミングとはどういうときなんでしょうか。

閲覧数:
2,934
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kfycy810さん

2011/5/2115:38:20

私の娘(中学生)は身長158cm、体重48kg、競技スキー歴は質問者さんより長いです。
昨シーズンREXXAM DATA97を購入し、なかなかの結果を残しました。
ブーツを購入する際、一番悩んだのがフレックスでした。
shopの方にも、コーチにも言われたのが、「女子は100以上のフレックスはもてあます場合が多い」ということでした。
体格がいいので110でもOKな気がしますが、「今後も競技スキーを続けていきたい」という気持ちがあるならば、100で様子を見ることが無難だと思います。
また、「小回りは苦手で全然ダメだと思います」というコメントを読んでも、110はもう少し先でもいいと考えます。
新しいブーツに変えるタイミングは、脚力や技術力が上がって、「このブーツじゃ物足りない」と感じた時だと思います。
インソールは作られてますか?きちんとしたショップで作ると、滑りも違ってきます。
これからも、競技を頑張ってください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/5/2519:24:14

今のブーツが劣化して早急に買い換えが必要な状況であれば別だが

DATA-110を買って競技本番用に使用し、通常のフリートレーニングは現在のブーツを使用し続けるのが妥当、競技本番直前のポールトレーニングはDATA-110で行い慣れる必要があるが・・・

ニューブーツを買ったら現在使用中のブーツは廃棄もしくは売却予定であればそもそも買い換える必要すらない
わざわざ硬いブーツを常用して技術向上を遅らせる必要があるとも思えない


ブーツ買い換えのタイミングに関しては
経年劣化・物理損傷等により使用に耐えなくなった場合
技術・筋力の向上により使用中のブーツでは物足りなくなった場合
嗜好の変化により用途が変わった場合
使用中のブーツでは堅すぎて上達を阻害すると判断される場合

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mc9_x3さん

編集あり2011/5/2300:04:21

REXXAMの97と100はシェル素材が同じで、ロワシェルの高さや形などでフレックスを変えているようです。110からシェル素材が変わります。
なので97から100に買い換えるのはあまり意味がないように思えます。110のほうがしっかりしていて、高速での安定感が高いでしょうね。
ただし、REXXAMのカタログには100がSAJ1級クラスのスキーヤー向けとされてます。
またコブ斜面はフレックスが硬いとむずかしいと言われてますから、1級を受験するとか、コブ斜面を滑る時にあまり硬いと大変になってしまうかもしれません。
もし110を買って硬いようなら、シェルの形を加工すればでフレックスをある程度はやわらかくできると聞いたことがありますが、やったことがないのでわかりません。信頼のおける専門店ならそれで大丈夫かもしれませんね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

k_fzr1000_2さん

2011/5/2211:09:54

おぉ、字数制限に引っ掛かりました。

方策は他にも在り、昔のロシニョールのブーツでは、ロアシェルへ三角形のカットを追加する為のガイドラインが入れられていた事も在ります。
ですから、ブーツ専門店に相談される事をお薦めしたいのです。
http://www.sports-kanda.com/kameiten/boots/index.html
経験豊富ですよ。昔、体格に恵まれない友人がサロモンのブーツを仕立てた際は、モービルタンの両脇を切り取る事でフレックス剛性を下げていましたし。

私の場合、毎年の様に、不具合を感じたらチューンして貰っています。ので、「あぁ、そろそろ寿命だネ」とご託宣が出たら新ブーツを作ります。
使って行く内にウレタンも潰れますので、今は熱成形インソールの下に、更に切り取った中敷を重ねています。(踵側のみ)
痺れる痛い、直す、痺れる痛い、直す、の繰り返しです。足に合ってると言う事が第一ですね。

ですから、剛くする事も柔らかくする事も可能です。ので専門店に相談して下さい。
但し、剛性が上がるという事は、あなたの苦手項目がより一層クローズアップされる事にも成ります。ので、滑りの方で後傾を撲滅する事がより一層求められる事に成るでしょう。


余談ですが。
http://www.youtube.com/watch?v=mRa8SVc-VHw&feature=related
このバランス感覚と運動神経が素晴らしいですよね。
こんなシチュエーションだったらブーツは硬く無い方が良いです。つまり、程度問題なんですよ。絶対は在りません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

k_fzr1000さん

編集あり2011/5/2210:16:34

もう既に回答がついていますけど、、、中々難しいですね。
私的には、小回りを苦手としている状態でフレックスを硬くする事は、増々苦手意識に拍車を掛けるのでは? と感じます。

フレックスは、慣れて行けば随分硬い物でも使いこなせる様に成ります。これは2級も霞んで見えない頃からフォーミングでガッチリしたブーツを使い続けている私の体験からも言えます。但し、今に至る紆余曲折をアナタにも、とはとても薦められません。競技という事は、それなりに若い内に結果を出して行く事、成長の速さが求められるからです。

参考例として、ちょっとこちらをご覧下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=_WSheO-QKYg
どうお感じに成りますか? (真面目に全部見なくてもいいです)

私が思うには、揃いも揃ってお尻が後ろなまま、板を横に出して切り替えてる、様に見えます。特に3番目に滑ってる方は、これに加えて切り替えの瞬間に上体が立っちゃってる様に見受けられます。
板から出る雪煙も、全体的に板の後部からの様に見えたりしますし。
勝手な想像を放言し捲りで誠に申し訳無いのですが、彼らは皆、揃って不整地は苦手でありましょう。そう想像させる滑りなのです。

フレックスを硬くする、足にピッタリとフィットする様にチューンを加える、と言う行為は、体の僅かな動きでも敏感に反応させる様にする、という事でもあります。
あなたの今の滑り、小回りへの苦手意識は、よりシビアな操作を可能とするブーツに変更する事で、どの様に変化して行くでしょうか?
私は、増々苦手な運動、動作がはっきりしてしまうと予想します。

競技向けの、前傾角が強めで、硬い、と言う設定は、足から(体重を支える)力を抜くだけで抜重動作が完了出来る、と思います。僅かな運動です。
大きく伸び上がらなくても抜重出来る、リバウンドストロークが短い、という事です。(純粋なレーシングカーのサスペンションです)
その、僅かな動きで抜重しつつも確実に前荷重に戻せなければ、板後部のエッジが噛んだままで、板は走り、体は増々前に戻せず、、、と言う状況に陥ると推察させます。

以前の質問で
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1257154322
という物が在りましたが、これを意識して欲しいのです。

切り替えの時の動きを再現した際に、足首の角度はどうですか? 曲げた角度を戻さずに伸び上がってますか?
臑の前傾角はどうですか? 前傾したまま伸び上がれてますか?
上体の動きはどうですか? 起こさず、胸を張らず、腕も後ろに引けず、顎も上げずに伸び上がれてますか?
つまり、良い動きは「太腿の骨を立てる動き」だけに成る筈です。この極意はご存知でしたか?


常に「斜面に直角に立つ」。
「太腿を立てろ!」。
後傾(内倒)を撲滅せよ。
これらの極意を意識しつつ、こちらをご覧に成ってみて下さい。
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&feature=related&hl=ja&v=TTboYL8C...


道具の更新もさる事ながら、滑りの点でも改善されて行く事を期待します。


良いスキーを!


<追加>
さあて・・・。

小回りが苦手と認識されている、との事から、滑り方に主眼を置いて書いてみました。
ブーツについては、専門店に相談されるのがよろしいと思います。
強く締め込むと言う事は、各部の隙間や緩衝材が潰れる事に成って、結果的にフレックスが上がる事に繋がります。
つまり、チューンを施してフィット感を増す事は、僅かながらもフレックス剛性が上がる。。(パワーベルト ?)
この様な考察が出来る様に成る事が大事です。

シェルに当て板を追加したり、上下の結合を強める事で、フレックス剛性は上げられます。よね?
足首前側に挟み込む様な、L字状の補強板も製品化されていたと思います。
http://www.k4.dion.ne.jp/~ski-suki/pwr.html
ブーツが足に合っているのならば、この様な物を一遍試してみるのがよろしいんじゃないでしょうか。

又、新ブーツを硬い物にして、シェルに切り込みを入れて剛性を下げる加工も出来ます。
私のブーツには、ロアーシェルの後方に、縦に深い切れ込みが入っています。ここに、シェルよりは柔らかい材質のパーツが挟み込んであるのです。
一遍これを外してから上下のシェルを連結し、バックルを締めて膝入れ動作を意識した動きをさせてみますと・・・この縦の切れ込みの幅が変わる事が判ります。つまり、挟み込む別パーツを柔らかい物に換えるだけで、フレックスを軟化させられるのです。
この様な方策は・・・

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

グレード

カテゴリマスター

jijiski63さん

2011/5/2118:58:53

フレックスは足首がちゃんと曲げられるかどうかが重要です。足首が無理なく前傾出来るだけ曲げることができれば硬いことにこしたことありません。特に競技スキーなら尚更です。私は、男性ですが身長162cmで体重は50kgを切っていますがフレックス100で全く問題なく足首曲がります。男性と女性の違いはありますが当方数えで古希のご老体なので筋力も質問者さんと変わらないと思います。従い、質問者さんなら110でも充分いけると思います。しかし、私が思うのにブーツはフレックスより重要なことがあります。それは足に如何にフィットしているかです。私も足首が細くフィット具合が今一だったのですがフォーミングにして始めてフィットとはが分かりました。それとインナーソールです。フォーミング・特注インナーソール・チューンナップで滑りが画期的に変わりました。質問者さんも競技スキーをやられておられるのですからこの辺はやっておられると思いますがフレックスも含めて信頼のおけるブーツショップで相談されるのが一番と思います。信頼のおけるショップならご質問のブーツを変えるタイミングはもちろんのことポジションに問題があればそれも指摘してくれますし、小回りが苦手な原因までもひょっとしたら指摘してくれるかも分かりません。私もそのショップに行きだしてつくづくスキーはブーツだと思うようになりました。因みにメーカーにより異なりますが一般的にフレックス97と100では殆ど差はありません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する