ここから本文です

解決済みのQ&A

別居の父(50代無職、うつで通院中)の生活費について相談したいのですが・・・

nanteaoさん

別居の父(50代無職、うつで通院中)の生活費について相談したいのですが・・・

父は現在無職、貯蓄もありません。
母とは離婚しており、まだまだローンの残る田舎の自宅にて一人で生活しています。

一人娘の私は、結婚し旦那と市内の賃貸マンションで暮らしています。
結婚前から、父からの依頼で生活費の援助(振り込み)をしてきました。
結婚してからも、自分の貯蓄を切り崩す形で援助を続けてきました。
しかし、その貯蓄が底をつこうとしています。

独身時代の貯蓄は私の中で「嫁貯金」だったので、
結婚して奥さんになった今、その貯蓄がなくなっても生活はできますし、
実の親ですから、仕方ないと割り切ることができました。

でも、旦那とゼロからスタートした我が家の貯蓄、
ましてや旦那の貯蓄、それまで父に手をつけてほしくありません。

秋には子供も生まれます。
産休・育休で私の収入が減ること、
職場復帰しても保育園などにお金がかかることなどを考えたら、
月20万もの援助を続けることは無理です!

娘の私がここまで背負う必要が本当にあるのか。
50代だけど、私の扶養に入れることはできないのか。
住宅ローンをどうにかできないか。
いろいろ考えるけど、誰に相談していいのかわかりません。

アドバイスおねがいします。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

  • 質問日時:
    2011/8/6 16:33:56
  • 解決日時:
    2011/8/9 19:59:55
  • 閲覧数:
    598
    回答数:
    6
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

komarinchoさん

お母さんに相談すべきでしょう?もしくは3人で集まって解決する。
あなたが太っ腹に20万ずつも渡したのも悪いと思うし、底が見えてからのどうしよう?では遅すぎたと思います。お金は湧いて出てくるわけではないので、お父さんもいつかこういう日が来ることも想定できているでしょうが…。現状で生活保護なども申請できませんか?

あなたはもう独立した家庭のお嫁さんだし、姓も違いますよね。新しい家族も生まれるのであれば、どう考えても振り込みは辞めるべきですよね。旦那さんもこれ以上は辞めて欲しいでしょう。
お父さんの余命があとわずかなら、旦那さんにもお願いして頑張ってやりくりすることも可能でしょうが、まだ50代なら家計を圧迫してまで援助するのは。。

もうこれ以上出所がないとはっきり言いましょう。あなたの通帳を見せ、今までどれだけ援助してきたか現実を見せても良いと思います。だいたい、娘の負担になっているのにお母さんがノータッチなのが信じられません!
旦那さんとコツコツ貯めた貯金を崩す必要はないですよ。それだけ良い父親だったのなら、心の広い旦那さんもオッケーしてくれるかも知れませんが、将来まとまったお金が要ることになった時、あなたは後悔しませんか?父を守るか子を守るか。
子を選んでも、私はあなたを悪だとは思いませんよ。

追記
私なら、そのローンの残っている実家を売り払って、わずかながらも現金にし、安いアパートに住まわせます。職もないのに自宅を持っていることが贅沢です。援助ができないならお父さんが変わらないと。家があっても離婚し娘も一人なら意味がないですしね。車もあるなら安い軽に乗り換える。自分でやれることをやってから娘に頼るべき。それでも情けないのには変わりないと思いますがね。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2011/8/6 17:32:47
  • 回答日時:2011/8/6 16:54:34

質問した人からのお礼

  • 今の私に一番的確なお言葉を、ありがとうございました。方向性はなんとなく見えました。次の問題は父にどう伝えるかですね。変な引き金を引かないように、母としっかり相談しようと思います。
  • コメント日時:2011/8/9 19:59:55

グレード

ベストアンサー以外の回答

(5件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

waiwaiyukko1231さん

月20万もの援助などありえません。すぐ中止して家は売ってください。
父親を自分の扶養に・・ということですが、質問者様のご自宅に同居が可能ということですか?可能ならそれが一番良いと思います。しばらく同居して病気の回復を待ち、シルバー人材センターなどで仕事を探していってはいかがですか?うまく仕事がありそうなら自立してもらえるかもしれません。住んでいる地域にもよりますが、うちのまわりはバストイレ付で二万円以下の物件もごろごろあります。ちなみに大阪です。
生活保護の申請は、できれば本当の最後の手段にして頂きたいです。一度貰いだしたら、充分な金額を貰えるため、病気が治っても自分で働く気などなくなります。私は看護師で仕事をしていた時、今は充分働く能力はあるのに生活保護を貰い続けている方をたくさん見てきました。生活保護の財源は、周りの人たちが一生懸命働いて納めた税金です。まずは家族でよく話し合って、父親自身で何とか暮らしていけるよう考えてみて下さい。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/8/8 15:02:32

galaxy1890wさん

仕送りやめて、家は売る。
それから生活保護申請ですね。
実の親だからってそこまで面倒みる必要はない。
元々無理な生活している父親の責任です。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/8/6 19:59:07

jikyu800ennさん

リクエストマッチ!

20万も援助なんて普通しませんよ。
市とかに相談したらどうでしょうか?民生委員とか?
お母さんはどうなんでしょうか?離婚したから関係ないと思ってるのでしょうか?お母さんも交えて話し合うのが良いと思います。

yoko_yariさん

月20万円なんて有り得ません。
あんたの馬鹿親父は何にそんなに金がかかってるの?
とっとと生活保護申請出せっーの。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/8/6 18:25:13

xonutsさん

リクエストマッチ!

もう貯金が底を尽きました。で 終了するしかないでしょ。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/8/6 18:03:49

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する