ここから本文です

現在 DELL VOSTRO 230 WIN7 Pentium Dual Core E5800 メモリ2G を使用しています。...

hhtcm309さん

2011/8/1318:50:56

現在 DELL VOSTRO 230 WIN7 Pentium Dual Core E5800 メモリ2G を使用しています。

それまでは DELL VOSTRO 220S WIN XP Core 2 Duo E7500 メモリ3Gを使用していました。

どうも220Sに比べると動作が遅く何をするにも立ち上がり待ちが多く感じます。

そこでCPUを乗せ変えようと思います。

性能上は早くなるのでしょうか。
また、乗せかえるにはどのような作業が必要でしょうか。

ちなみにメモリは切り欠きの位置が違って転用できませんでした。

補足確かに 性能的には差はわからないような・・・・

Pentiumと Core 2 Duoという差は何かあるのでしょうか?

閲覧数:
896
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/8/1519:45:43

こちら
http://hardware-navi.com/cpu.php
(上にあるものほど性能がいいようです)
の比較表で見る限りでは、
両者のCPUはそれほど大差が無いようですので
載せかえる意味があるのかどうか・・・

CPUの差よりOS(Windows)の違いの方が大きいかもしれません。
(Windows Vistaよりは7の方がマシなようですが、XPの方はそれらよりも軽いOSだと思いますので・・・)


-------
補足について)

古いですが、こちら
http://questionbox.jp.msn.com/qa4332531.html
の回答のリンク先
http://diy-pc.info/parts/cpu_intel_pentium_dual-core.html
を見ますと、
Pentium Dual-Coreは、「Core 2 Duoの廉価版でCeleron Dual-Coreの上位版」
という位置付けのようです。


ただ、先のQ&Aのコメントの
「構造的には違いが無い為、動作周波数が同じ場合は性能も同じ~」
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3647693.html
「動画編集などの重い処理をしない限りは動作速度にほとんど影響ない~」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1122761521
「E5000シリーズはC2D E7000シリーズの存在意義が分からなくなるほどコストパフォーマンスが高いです(クロックにほとんど差がなく、FSBや2次キャッシュはあまり性能に影響しないため~」

とありますので、ふつうに?使用する分には
クロック数の高いE5800が有利で、


「二次キャッシュ量が違うのでゲーム等では差が出ます。
また、動画エンコードの際には利用できる拡張命令の種類が違うので要確認です~」
(E7500の方がL2の容量が多く、拡張命令もSSE4までのようです)
とあるように、特殊?な用途ではE7500の方が
有利になる場合があるかもしれないようです。
(ただ、「ハイビジョン動画のエンコードなどの非常に負荷のかかるマルチスレッド処理では、PenDCでもC2Dでも厳しい~」
ともありますので、実際の所E5800とE7500では
クロック差もあるので、あまり大差ない性能という事になるかも・・・)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

k_cufsさん

2011/8/1319:01:52

220S→230でCPUがかなりスペックダウンですね。
どちらもLGA775ソケットのCPUなので入れ替えが可能ですね。
入れ替えればもちろん性能アップとなります。

CPUの取り付け作業は言葉では伝えにくいので下記ページをご参考までに。
http://ratan.dyndns.info/1/lga775-pc3.html
※CPUクーラーを一度取り外しますのでCPU用の熱伝導グリスを購入し塗りなおすことを推奨します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。