ここから本文です

「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」 これを解りやすく解説して頂けま...

cocodesu303さん

2005/12/2114:44:54

「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」
これを解りやすく解説して頂けますか?

閲覧数:
179,913
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s2726yさん

編集あり2005/12/2219:30:25

天保年間、江戸の寄席ではやった「都々逸:どどいつ」ですね。
意味は「三千世界」(世の中すべての朝早くから喧しい)「カラス」を殺して、「主:ぬし」(この場合、貴方とゆっくり)「朝寝がしてみたい」
江戸花街での遊女と馴染み客と朝方の睦言の情景を唄ったものです。

高杉晋作の作と云われています。

「都々逸」は七・七・七・五の短詩型で、俳句や短歌の仲間ですが、庶民的で三味線と供に唄う江戸情緒豊かな粋な当時の流行歌でした。

ちなみに「三千世界」は「仏語」で古代インド世界観による全宇宙を表し略して「三千界・三界」とも呼びます。
男女関係においては夫・情夫。または女から自分の男を尊び親しんで「主:ぬし」と言う。(代名)対称、相手をさす語で男に対する場合「越後屋、おぬしも悪よのう・・・」
http://www.h2.dion.ne.jp/~neiro/newpage15.htm

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kuraa1126さん

2005/12/2115:24:59

[三千世界の鴉(からす)を殺し 主と添寝(そいね)がしてみたい]が正しい都都逸です。
主を取り巻く世間の些事から開放させてゆっくりと過ごしたい・帰したくないという妓女の儚い願いです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2005/12/2114:58:14

三千世界(全世界の)鳥をころしてと言うのは、鳥は朝早く鳴くので、起こされてしまうから鳥が鳴かないようにすると言う意味ではないかと思う。
静かに、いつまでも、貴方と朝寝がしたいと言う意味。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jobbannyさん

編集あり2005/12/2205:21:35

カラスは不吉の象徴ですが、これは願い事が叶うと熊野大社のカラスが死ぬという迷信を踏まえているそうです。

また、主(ぬし)とはもちろん女性のこと。

不吉なもろもろの日常のことをすべて取り払って、心行くまで好きな女と高枕で朝寝できるよういちゃいちゃしていたい、という意味でしょう。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ruirui2_001さん

2005/12/2114:52:37

朝になると(朝の鳥が鳴くと)別れなければならない恋人同士の歌で
世界中の鳥をすべて殺してしまって
あなたといつまでも寝ていたい、という意味

ロミオとジュリエットの中では
朝のひばりの声を聞いたジュリエットが、あれはひばりではなくナイチンゲールよ、と
ロミオを引き留めようとするシーンがありますが
それに似ていて、もうちょっと怖い、でも切ない恋の歌です

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する