ここから本文です

短距離走を速く走るトレーニングってありますか?? 小学生の息子がいるのです...

memehitsuji124さん

2011/9/1702:54:51

短距離走を速く走るトレーニングってありますか??

小学生の息子がいるのですが
学年でも背の低い部類です。
運動は得意なので、学年内でもソコソコ速い方ですが
やっぱり背の高い子は足

が早くなってると思います。

そこで、息子の得意である運動を
伸ばしてあげたいです。
短距離走を速く走るトレーニングや
今の得意としてる運動神経を
衰えない様にしてあげたいのですが
何か個人的に出来るトレーニングのようなものがあれば教えて下さい!!!!

マラソンを定期的にすれば
持久力、体力がつくと、思いますが
短距離走とかにも影響はありますか???

また、息子自身、運動神経がいいと
思っています。
ただ今、学年内で足が速い。
運動神経がいい。
となっていても
学年は2クラスしかないですし
中学校にいったら3校から集まるので今、速い方でも普通になるとも思ってます。
しかし…息子の性格じょう
そうなると
あーぁ。しょうがないか
とそこまでになってしまいそうで
す。

なので…出来るだけ
衰えないようにアドバイスしてあげたいのですが
いいトレーニング方法などあれば
教えて頂きたいです。

宜しくお願いします。

閲覧数:
69,390
回答数:
7
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/9/2404:15:32

【足が早くなる方法】
速く走るためには、まず太ももを高く上げなければいけません。太ももをしっかりと前に踏み出し、その反動で地面を強くけります。この地面をける動作が、走るスピードを決める重要な動作です。足の遅い人は、地面に足の裏を全て付けてしまいますが、足の速い人はつま先とかかとしか付きません。できるだけ、地面にはつま先とかかとしか付けないように走ってください。それだけ意識するだけでも、走るスピードがだいぶ変わってきます。次に腕の振り方を練習します。上半身を地面とまっすぐの体勢を維持し、肘を直角に曲げてしっかりと腕を振ります。そのときに、力を入れすぎないことが重要なポイントです。もし、一週間しかなかった場合、最初に走るフォームの矯正を行います。そして、一週間の後半に入ったら、疲れが溜まってくるため、別の練習に変えます。それはスタートとゴールの練習です。短距離走ではスタートダッシュが特に有効です。もし、スタートダッシュに成功すれば、足の遅さを補うことができます。クラウチングスタートやスタンディングスタートがありますが、自分にあった方を練習して下さい。そしてゴールシーンの練習です。足がゴールラインに入っても、ゴールすることができません。100メートル走などでは、ゴールテープに胸が先に付いた人から、ゴールとなります。そのため、ゴールライン付近で、胸を突き出せば、タイムを短縮することができます。さて、まとめです。一週間しか準備期間が無かった場合、前半は走るフォームの修正、後半はスタートとゴールの練習をし、疲労を回復させて本番にそなえる、戦略をとった方が良いでしょう。また、準備期間が二週間以上取れるようであれば、筋力トレーニングを入れてみてください。今回は、準備期間が短いために、筋力トレーニングをしませんでしたが、速く走るためにはどうしても太ももやお尻の筋肉が必要です。頑張って!!!

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a9_himazinさん

2011/9/2302:57:16

小学生の頃、クラスで一番遅かった過去のある人間です。
50m走で、10秒2ほどでした。

私がしたのは、先生に聞くことでした。
幸運にも私の担任はトライアスロンに参加したり、
市民マラソンで優勝するほどの人で、
フォームやトレーニングといった専門的なことを教えてもらう事が出来ました。

その結果、高校の頃には6秒台で走れる程になりました。


筋力をつけることは我流でもできますが、
フォームは素人にはわかりにくく、
中々言葉では説明しにくいことで、
しかし、確実に速くなる事が出来るので、
もし近くに詳しい知識があって協力的な人がいれば、
お願いしてみるのがいいかもしれませんよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2011/9/1922:49:58

まず、小学生からの無理なトレーニングはあまりお勧めできません。成長期の過度なトレーニングは本当の意味で逆効果ですので^^

質問者さんが、身長が高い方が速いと思っている理由はなんとなくわかります。ですが、実はそうではないんです。ウサイン・ボルト野陽奈良以外もいますが、短距離そうでは身長が低い方が有利、というのが結構有名な話です。(まぁ、小6でしたら140cmあればOKかと)

なので、身長に関してはあまり問題ないと思います。


筋トレですが、腹筋、背筋、腕立て伏せなどの基本的なものに加え、太ももを鍛えるものをするのがお勧めです。太ももには、加速するのにとても大きな役割を果たすハムストリングなどといった筋肉が多くあるからです。


ですが、ハムストリングはとても怪我しやすい筋肉です。無理をすると、大人でも肉離れ等々をよく起こします。ですので、くれぐれも無理はさせないようにお願いします。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nok51727091さん

2011/9/1819:08:15

お母様へ。 簡単に答えます。足の速さですが、小学生の頃から速くなりたい気持ちはわかりますが、焦って無駄な筋力トレーニングをするのはやめてください。骨が伸びない原因につながります。あと、普段から正座をさせているのであれば、そちらもやめてください。男の子であれば伸長は中学生になってからでもぐんと伸びるかもしれません。足の速さを主に書かれていますが、陸上部にと考えていますかわかりませんが、足の速さだけで運動神経は決まりません。私も陸上部でした。3年生 9.6 4年生 9.0 5年生 8.3 6年生 7.8 中学1年 7.0 100m 13.2 中学2年 6.4 100m 12.0 中学3年 6.1 100m 11.3 私は専門種目は200mでした。 親が運動に関してアドバイザーになるよりも以前として、健康面に適した料理をしっかり食べさせているかが一番大切なことです。それはお母様もわかられての上での更なるご心配ではあるとは思いますが、中学生になれば強制的に部活動にも入部されることでしょうし。そのスポーツがお子様の何かを伸ばしてくれるきっかけとなるかもしれません。まだ、あなたの出る幕ではありません。ここは、じっと見守るときではないでしょうか? 私の短距離走の記録を書いておきましたのは、お子様と比較をして参考にしていただければと思いかいておきました。中学2年の100mは県総体4位 中学3年の200
mでは全中蓮【高校で言えばインターハイ】まで行くことはできました。でる幕なんて失礼な言い方ですが、本当にここは2日は魚類、1日はお肉といった食生活を繰り返して下さい。もちろん、野菜は毎日とってもいいですよ。継続は力なり!必ず何かに変化がみられるでしょう。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hamanya912さん

2011/9/1817:37:43

小学校の間は何でもいいのでスポーツをさせていれば間違いなく早くなります。
短距離が早くなりたいのであれば、一番手っ取り早いのが体の軸を前にすることです。

体を1本の棒のようにピンとした状態で前へ倒れれば当然体は前へ進みます(前へ倒れます)。
腰が曲がっていればその場に立っていられます。
陸の上で生活しているのですから、何事も引力を最大限利用しないと損ですよね。
走る上で引力を利用する方法が背筋を伸ばしたまま前傾姿勢をとることです。
体が前へ進もうとする力を利用しつつ、地面を蹴った力も前方へもっていくことができます。
ピンとしたまま前傾するだけなので最も簡単に早くなれると思います。

注意点:前傾になりすぎないこと、力まないこと

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2011/9/1713:33:26

前の人の回答と大体同じです

私が中学校の県陸上のお偉いさんにどうしたら速く走れるかを聞きました

すると 足が地面に着いた時に反対側の足が着いている足より前に出ているといいよ

と言われました わかりにくい回答ですみません m(__)m

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する