ここから本文です

映画「マーシャルの奇跡」 マーシャルの奇跡という映画を観ての質問です。 新し...

howareyou_fine_thanksさん

2011/10/2710:45:11

映画「マーシャルの奇跡」

マーシャルの奇跡という映画を観ての質問です。
新しいコーチが、あちこちの大学に行ってスカウトする箇所についてですが、 スカウトする選手は大学でまだアメフト部に入ってない選手ですか?
他の大学でスカウトするという事は、マーシャル大学に編入するという事でしょうか?
それとも、そもそも大学では無くて高校に行ってスカウトだったんでしょうか?


まったくのド素人な質問ですみません。
回答お願いします。


それにしてもマシュー・マコノヒー。随分と、がたいが良いです。役の為に身体を作ったんでしょうか…。

補足NCAAに行ったのは、1年生でも試合に出られるようにお願いしていました。1年生は特例が無いと試合に出られないんですね?という事は、やはり高校生ですね。ちなみに、入学式は日本は4月だけど、向こうは違うんでしょうか?コーチが学長にNCAAに特例をお願いするよう頼む時に「もう4月だ、時間が無い」みたいな事を言ってました。

閲覧数:
291
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/10/2812:10:50

ずいぶん前に見たんで記憶はあやふやな所もあるんですが、高校を回ってリクルートしていたと思います。

大学でまだアメフト部に入っていない選手をリクルートするというのはちょっとありえないことなので(大体の選手がアメフト部に入ることを前提で奨学金をもらい、大学に進学する)。

ただ監督がNCAAの本部に言って雨の中特例措置をお願いするシーンがあった、と思いますがあれは何をお願いしたんでしたっけ?
もしかしたら何か特例で大学の選手を編入させるため・・・とかでなければ、間違いなく高校生のスカウトだと思います。

補足へ:現在は一年生でも出れるのですが、当時は出れなかったのかもしれません。または人数制限があるとか。ビデオ見て確認したいのですが、今ちょっと見れない環境なので確認できません、すいません。でも一年生から出れる選手はほとんどいませんけどね。というのも大学生は四年間選手として登録できるのですが、かなりの選手が大学2年生から登録して4年間プレーします。つまり大学には5年以上通うということですね。USは大学4年以上かけるのは全然珍しくないそうです。ちなみに登録1年目の選手をfreshman、大学1年生で登録も1年目だとtrue freshmanといいます。あと学校は9月からです。

あと余談ですが、実はマーシャル大はアメリカンフットボールでは全然有名な大学ではなかったのですが、このチーム存続の努力の結果、後に全米チャンピオンにまでなります。プロで大活躍する選手まで輩出して(映画でも実写で少し映っていたと思います)、継続することの意味を教えてくれる映画でもあります。

質問した人からのコメント

2011/10/28 12:41:55

分かりやすい解説ありがとうございます。納得です。映画見てても、専門用語?で「次は〇〇チーム行け!」とか、アメフトに疎い私は「??」だったんですが(^-^; でもおっしゃる通り、継続するという事は大事だと教えてくれますね。私は例え上手なコーチの話に頷く事が多かったです。コーチが早めの辞任には残念でしたが…。
また見たくなってしまいました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する