ここから本文です

解決済みのQ&A

固定IPとDHCPのIP振り分けは混在できますか?

tsbobbyさん

固定IPとDHCPのIP振り分けは混在できますか?

これまで事務所にて、固定IPにてPC8台・NAS・複合機・プリンターを
使用しておりました。
しかし、最近では新規導入のPCやモバイルPCはDHCP振り分けにしており、
固定とDHCPが混在している状態です。
このような環境で使用すればIPがダブって振り分けられ、ネットワークに
繋がらなくなるPCが出てきそうなのですが、昔のようにそのような現象が
起こりません。
最近のルーターやHUBは固定IPを記憶していてそれ以外のアドレスを
振り分けるような機能がついているのでしょうか?
(現在使用中のルーターは「バッファローブロードステーションBHR-4RV」)
そこで、今度事務所を移転するのにあたり、ネットワークの再構築が
必要なのですが、支障がないのなら「NAS」や「ネットワーク型複合機」
「プリンター」は固定IPにして、PCは全てDHCP振り分けにしようかと
考えていますが、とくに問題はありませんでしょうか?
また、その場合、新規にルーターやHUBを購入するのにあたり、
どのような機能が付いた物を購入すればよろしいのでしょうか?
宜しくお願いします。

  • 質問日時:
    2011/11/22 08:48:45
  • 解決日時:
    2011/11/22 19:12:38
  • 閲覧数:
    10,895
    回答数:
    6
  • お礼:
    知恵コイン
    250枚

ベストアンサーに選ばれた回答

nizitsukiさん

可能。

だが、固定IPアドレスがDHCP割当範囲内のアドレスと重複すると面倒。

事務所移転して再構築というのであれば、いっそのこと固定IPアドレスと
DHCP割当範囲の整理を行うといいと思う。


固定IP : 192.168.11.100まで。
DHCP : 192.168.11.101以降。ってな感じで。
そうすれば重複することもなくなる。
まぁ、プリンタ設定などし直さないといけないけど。

それが不可ならばDHCP割当範囲を変更。
そして重複するIPはDHCPサーバ設定で割当除外アドレスにすればいい。

質問した人からのお礼

  • 降参使用中のルーターの設定画面を確認したところ、DHCPの割り当て範囲が決められることが分かりました。ありがとうございます。
  • コメント日時:2011/11/22 19:12:38

グレード

ベストアンサー以外の回答

(5件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

woeqpqpさん

DHCPの基本を理解して下さい。
DHCPにはDHCPサーバー機能とDHCPクライアント機能があります。
DHCPサーバー機能はIPアドレスを与える方で、DHCPクライアント機能はIPアドレスを受け取る方です。
両方の機能が働いてはじめてPCなどにIPアドレスが設定されます。
PCのIPアドレスを手動設定する場合、自動取得から切り替えますね、その時点でDHCPクライアント機能が停止します。
受け取りを拒否されたらIPアドレスを与えたくても与えられません。
与える方が拒否したらIPアドレスを受け取りたくても受け取れません。
ですから重複する事はありません。
DHCPサーバー機能は主にブロードバンドルーターやサーバーなどに。
DHCPクライアント機能な主にPCやネットワークプリンターなどに。
補足
ルーターにもWAN側IPアドレスの自動取得がありますのでDHCPクライアント機能はあります。
DHCPサーバー機能が与えるものはIPアドレスだけでなく、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイアドレス、DNSサーバーアドレスも含まれます(変更も出来ます)
DHCPサーバー機能の付いたブロードバンドルーターですね。ほとんど付いています。

ossan_vs_obasanさん

これは運用の問題です。
DHCP用のレンジと固定用のレンジを指定して
きちんとLANを管理すれば問題はないでしょう。

ernestorafael_sernaさん

DHCPの機能としては可能ですが、実際に出来るDHCPサーバであるかは別の話です。

私は、ルーターのDHCP機能は止めて、ISC DHCPdサーバ(以下ISC)をLAN内に立てて利用しています。ルーターのDHCPは、したいことが出来ないものが多くて、Linux上にISCを起動して使っています。プリンター等は、このISCから固定IPを与えて、一時的に接続するようなPCには範囲を限定したIPアドレスを短いリース時間で与えています。Linuxはファイルサーバとして主に使っていますが、ハードウェアは別にして、全てフリーなので特別なコストはかかっていません。

ちなみにLinuxの設定は、Webminというアドミンツールを使っています。Webminは一度インストールすると、ほとんどの機能をブラウザから設定できる上、表示に日本語も選べるので簡単に操作できるお気に入りのツールです。ISCもWebminで設定しています。

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/11/22 11:42:57
  • 回答日時:2011/11/22 11:40:04

qwertyuio3456さん

最近のルーターやHUBは固定IPを記憶していてそれ以外のアドレスを振り分けるような機能がついているのでしょうか?
==>仕様上は明記されていないがルータには学習機能のようなものがあるように思えます。
接続台数が少ないから、ぶつかることがないだけでは、、、、

一般的にルータにはDHCPで割り当てるIPアドレスの範囲、台数等が設定出来ます。
また、特定の機器に特定のIPアドレスを割り当てる機能があります。
これは機器のMACアドレスで割り当て行います。MACアドレスはメーカー出荷時から設定されていて、重複することはないっでうです。
ルータのLANポートが不足する場合は一般的なスイッチングHUBを購入すればいいだけです。

とくに問題はありませんでしょうか?
==>無いと思います。

どのような機能が付いた物を購入すればよろしいのでしょうか?
==>一般的なものを購入すればいいです。
心配なら、購入前でも取扱説明書は見れますのでDHCP機能の詳細を確認すればいいかと思います。

potaro67さん

DHCPで発行するIPの範囲と固定IPが重なってなければ問題は起きませんね。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/11/22 08:57:09

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する