ここから本文です

マザーファッカーという言葉はなぜ相手を侮蔑する言葉になる? なぜよく使われる...

yugrx05さん

2011/12/2220:22:17

マザーファッカーという言葉はなぜ相手を侮蔑する言葉になる?
なぜよく使われる?

Mother Fucker という言葉は相手を罵る言葉として
多用されてるんですよね、たぶん

son of a bitch とかもありますけど、なんで母親に関することが
最上級の悪口として多用されるんでしょうか?

近親相姦野郎・おまえの母ちゃん売女! はまあ悪口ですけど

相手を罵りたいなら相手自身の事で罵ったほうがよくないですか?
このペド野郎、ハゲホモ野郎!とか

なぜ母ちゃんのことを引き合いに出して侮蔑する言葉がよく使われるようになってるんでしょうか

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,161
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

look_packさん

2011/12/2705:35:59

実は、単純にただ相手の母親のコトを悪口でなじっているように見えて
その罵倒相手である男性、のことを侮辱し愚弄している言葉です。

日本にはマチズモ(マッチョイズム)信仰はほとんど死滅していますが
欧米では、フェミニズムと表裏一体となった男性優位の性差別主義があります。

つまり、男性は筋肉隆々で腕力が強く
セックスとは気に入った女性をいきなり殴りつけて
そのまま押し倒してレイプするくらいが男らしく理想的だ
と男性も女性も信じているところがあります。


日本でも、男子学生はレイプするくらいの元気がほしい
と問題発言をのたまわったヒトがいましたが


例えば、アメリカ映画において、主人公の男性は
ほとんどが、理屈でなく「とりあえずで殴って解決」で
話し合いで平和に解決しよう、というのは軟弱だと嫌われます。

まず、そういった平和主義者は、すぐ悪漢に殺されて
最後は、主人公の「正義の暴力」が勝つ、というのがお約束です。

そして、そういう強い男性に、ヒロインは惹かれていきます。

ヒーローたる男はセックスしたい時には
目を付けた女性といつでもセックスできなければいけない、
ウインク一つでメロメロに参らせて、あるいは力ずくで
抱くことができなければいけない、のです。


そして、マザーファッカーとは、

つまり、見知らぬ女性をレイプして惚れさせるだけの
腕力と魅力を持ってない、ダメ男に対しての侮辱言葉なのです。

実母であれば、お情けで、ダメ息子でも、レイプされてあげるだろうから
見知らぬ女性をレイプできる勇気がないなら、母親と寝てろ、ってことです。


ほかの女性を押し倒し、組み伏せて、セックスを強要できないような
ダメ息子がセックスできる相手は、自分の母親くらいだ、ということです。


イィ女性とは、強い男性にとっての戦利品です。

そして、売春婦とは、弱い男でも、お金で抱かれてくれるオンナ、つまり
もっとも最下等の生き物、ということです。


強い男に抱かれるオンナは、もちろん美人で、
また、強い男に好かれている限りは、優雅な生活も保障されますが

でも、強い男には見向きもされない、レベルの低いオンナは
売春婦になって、金で男に抱かれろ、ということです。

売春婦の息子、ということは
レベルの低い最下等のオンナの子で

おなじく、レベルの低い、弱い男に孕まされた
劣等な遺伝子を受け継いだ、ダメダメなヤツ、ということです。


そんなダメ野郎は、ホモになってゲイ売春やるか
ホームレスになるか、ギャングの使いっ走りでもやるか、
母親と近親相姦でもしてやがれ、

そして、自分の母親を孕ませて産ませた妹(娘)と、さらに近親相姦してろ

というコトを言っているのです(そこまでの省略形の罵倒セリフです)。


実際に、アメリカドラマなどでは
そういったステレオタイプで描かれたスラム街の底辺住民がよく出てきます。

実際は、そういった近親相姦は、決して下層住民だけ
の問題ではないのですが、大衆小説やテレビのドラマでは
ヒスパニックやイタリア系、あるいはアフリカ系の
下層住民の子が家族に虐待されて、父や兄に妊娠させたれた
あるいは、そうして産まれた近親相姦の子だ、といった設定がやたら出てきます。

そして一般市民は、そういう最下層の人々は
近親相姦しながら、家系をつないで生きているのだと
テレビドラマをつうじて、漠然と信じてるのです。


マッザーファッカーという罵倒には、それくらいの背景があるのです。

質問した人からのコメント

2011/12/27 10:29:30

なんか長いですけど参考になりました。ありがとうございました

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

damiyanaikeさん

2011/12/2316:51:13

ひとりひとりの人間にとって母親とは、自分を産み、赤ん坊のころから世話してくれ、ものごころつくまで慈しみ育ててくれた最愛の存在、というのがどの民族どの文化でも一応共通の認識になっています。

だれかを罵倒するとき、本人のことがらについて悪口を言うよりも、そのひとが尊敬していたり愛していたりする存在の悪口を言うほうが相手の心を深く傷つけることができる、ということをお感じになりませんか?だから母親がそんな悪意のおもちゃにされるのです。

もう一歩進めると、母親にべったりの愛情を抱いている依存心の強い人間は母親の悪口に激怒します。それは本人の精神の中で、自分と母親が緊密な一体感で結ばれているからです。母親から精神的に乳離れしている人間は、母親の悪口をどう言われようが、自分との間に距離を置いてとらえます。つまり母親の悪口を言って激怒するかどうかという、相手の精神の成熟度も一緒にひんむいてやろうというのがそんな行為の基盤になっているかもしれませんね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

killerjaegerさん

2011/12/2220:37:02

mother は母親。

fuckerは性交をする奴

これを合わせると、

「母親を犯す奴」ということになるので、「けしからないげすな奴」ということになるのでは?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する