ここから本文です

商法526条の買主の検査・通知義務についてです。実際のビジネスの現場では、本当に...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

lowlegaladviserさん

2011/12/2314:16:19

商法526条の買主の検査・通知義務についてです。実際のビジネスの現場では、本当に検査しているのでしょうか?

例えば、ソニーが製造したテレビをヤマダ電気が仕入れて、客に販売するとします。

ソニーもヤマダ電機も商人との扱いをうけるので、民法ではなく、商行為として、商法526条の適用を受けますよね。

買主であるヤマダ電機は、ソニーから納品されたテレビについては、速やかに製品を検査する義務があることになります。

そうすると、ヤマダ電気は、納品されたテレビが、きちんと作動するかどうか1台1台チェックする必要があります。(条文を読んだところ)

しかし、実際には、そんなことしていないですよね。

直ちに発見することができないような場合でも、半年以上経過すれば、ヤマダ電機は仮に製品に問題があっても、損害賠償を請求することができなくなってしまいます。

このような考えで正しいのでしょうか。

製品に問題があった場合には、ヤマダ電気ではなく、ヤマダ電機から製品を購入した、客がソニーに直接、損害賠償を請求すれば良い、という考えなのでしょうか?

商法526条の取扱がイマイチわかりません。

教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
387
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/12/2319:35:36

慣習法が優先するので問題ありません。。。。。。。。。。。。

検査義務はないという慣習があります。数は数えるけれど。

質問した人からのコメント

2011/12/23 21:43:30

有り難うございました。色々勉強になりました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

2011/12/2315:25:15

メーカーと販売店はそのような場合のために基本契約で特約をしているはずですよ

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する