ここから本文です

エンジンの単気筒、2気筒、4気筒。とそれぞれに メリット、デメリットがあると...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

gsmiro01さん

2006/4/312:28:04

エンジンの単気筒、2気筒、4気筒。とそれぞれに
メリット、デメリットがあると思うんですけどどのように違
いがあるのでしょうか?解りやすく、できるだけ詳しく教えて
ください。

閲覧数:
104,227
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2006/4/312:58:20

同じ排気量で考えた場合、気筒数が少ないほど一つのピストンの径が大きくなりますよね。。
同時にストロークも長くなりますので一回の爆発力が強くなり、結果、低回転粋でのトルクが大きくなります。。
気筒数が少ないと町乗りなどの低速域が使いやすくなりますね。。
反面、ストロークが長くなり、またピストン自体の重量も増えるため高回転域が苦手となりハイパワーは望めません。。
4気筒などの多気筒エンジンは逆にストロークも短くピストン径も小さいため
ある程度回転数を上げないとパワーがついてこない傾向にあり
その中間を狙ったのが2気筒エンジンと考えてよろしいと思います。。
現在では技術の発達により、単気筒や2気筒でも高回転を狙った
パワー思考のエンジンがあることも付け加えておきます。。
あ・・・それと・・・
単気筒や2気筒はトルクフルで高回転を必要としないため
燃費なども比較的良好です。。

こんなかんじですかね~~

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

marumenteさん

編集あり2006/4/402:04:56

パワー的には
単気筒<2気筒<4気筒

価格的には
単気筒<2気筒<4気筒

メンテナンスの手間(費用)
単気筒<2気筒<4気筒

となります、4気筒は高性能なのですが、例えばエンジンを開けてバルブクリアランスを調整ともなると1気筒4バルブx4気筒で16本調整になります。 単気筒なら2バルブまたは4バルブでおしまいです。

キャブレターを交換して・・・ともなると単気筒が1個ですむのに、4気筒は4個、エンジンプラグも以下同文・・・ と工賃や交換部品も当然4倍(実際はそこまで行かないが・・・)掛かります。 これが性能と引換えのデメリット

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

st25usagiさん

2006/4/312:42:50

4サイクルの場合クランクシャフトが2回転に一回爆発します、単気筒は説明道理2回転に一回の爆発です、2気筒は一回転に一回の爆発です当然4気筒は一回転に2回爆発するので段々回転が滑らかになります。
逆に気筒数が多いほど燃費は悪くなります。
どんどん気筒数を増やすと部品点数とフリクションロスも増えます、どの辺で妥協するかという事も有り4気筒が多いようです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する