ここから本文です

ソーシャルワーカーがエンパワメントを大切にする理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

mai011101さん

2012/1/1622:15:50

ソーシャルワーカーがエンパワメントを大切にする理由

ソーシャルワーカーがエンパワメントを大切にする理由ってなんだと思いますか?

閲覧数:
2,320
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アップロード写真

カテゴリマスター

2012/1/1623:03:19

ソーシャルワーカーの仕事は、プロの仕事です。ですから、「お隣のおせっかいおばさん」とは異なります。
究極に目指すものは、クライエントの自立です。生きる上でなんらかの困難を抱えるクライエントが、自分自身で立ち、一人ででも生きていける、自分自身でどうすればいいのか考え、選択できる、その力を引き出すことがソーシャルワーカーの仕事です。
ですから、クライエントがセルフリスペクトできるよう、側面から支え、共に歩くことが求められると思います。
その為に、クライエント自身が持っている、でも本人では気づいていないパワーを本人に再確認してもらえることが必要となります。
「私にもこれだけできる力がある、私は一人でも生きていける、私は社会で大切にされるべき存在である」と気づくこと、この気づきがあれば、クライエントはソーシャルワーカーが不要となり、不要になったとき、ソーシャルワーカーはプロとしての仕事を完了したと言えると思います。

おせっかいおばさんは、なんでもやってあげることが大事、と勘違いしています。だって、かわいそうな人なんだから、やってあげなきゃ、やってあげないで、本人に頑張らせるなんで冷たいわ、これはプロではありませんよね。やってあげることで、やった自分に酔いたいだけですから。

やがて、「もう私はあなたに相談しなくても大丈夫です。ありがとう、さようなら」とクライエントに言ってもらうために、エンパワメントを引き出すことが大切なんだと思っています。

質問した人からのコメント

2012/1/16 23:33:30

分かりやすい回答をありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する