ここから本文です

解決済みのQ&A

2つのデータの比較を数量的に行いたいのですが。

fushiyamastuffさん

2つのデータの比較を数量的に行いたいのですが。

2つのデータの比較方法、データ解析を数量的に行いたいです。

そのデータというのが、異なるセンサから得られるデータです。
それぞれのセンサはスケールは違いますが、それぞれ数秒毎にデータを1つずつ出力します。
得られたデータを縦軸、時間を横軸としてグラフにすると波形のようになります。

そのグラフを見ると値の推移(波形の形状)に関連性が見られるのですが、利用しているセンサの特性上それぞれのセンサが得る値のスケールも違えば、取得間隔も微妙に異なっています。

そうした2つのデータを数的に比較するにはどうすればよいのでしょうか。
類似度など、それ以外の方法でも結構なのですが、2つのデータを比較し、グラフのみならず数値化して関連性を示したいです。
やはりデータ数や時間を同期していないと比較はできないのでしょうか。

良い方法があれば、お教えいただけますと助かります。

補足
回答ありがとうございます。
データ数やデータ取得間隔が異なる2つのデータ列に関して、グラフでは同じような特徴(データ推移・散布図)が見られるのですが、その似ている度合いなどを数的に表す方法があればと考えたのですが、なかなか都合よくあるものではないのですね。やはりデータの間隔やデータ数が一致していないと難しいのでしょうかね。
  • 質問日時:
    2012/1/26 16:31:03
  • 解決日時:
    2012/2/10 07:47:43
  • 閲覧数:
    550
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

jirokichidaさん

例えば4~20mAの信号を単純比較しても全く意味が有りません。
其の信号にプロセス変量を変換したときの要素を乗数としてふくませる必要が有ります。
また比較するとき流量と温度とか圧力温度等の単純変換も意味が有りません。
媒体変数を含む場合は比較できます。
例えば0~100゜Cのプロセス変量を4~20mAに変換している場合設定値との偏差を求める時設定のスパンも0~100゜Cに対応して居ないと偏差値は出力は乗数1と成ります。
以上の比較はアナログの場合ですが、デジタルの場合も一定時間内のパルスの数と其の波高値で比較できます。
比較する場合はプロセス変量と出力信号の相対ディメンションがそんざいします。
御質問の範囲が広すぎるのでこの程度に成りますが。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

tummychair90さん

一番簡単な方法は、エクセルをうまく使うんだ。
それぞれのデータを入力し、グラフ機能で散布図を描かせる。
散布図中の任意のデータを選んで右クリックすると、直線や曲線の近似曲線を描かせることができる。
2つのデータを時間軸の大きさを同じにして比較すれば、何か関連が見つかるかもしれない。
初心者は2つのデータを別々にグラフにするほうが楽だが、1つの図の中に2つのデータのグラフを描かせることもできる。その例が下のサイトに示されている。
http://homepage3.nifty.com/gakuyu/excel/kinji.html

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する