ここから本文です

解決済みのQ&A

車のタイヤについて質問です。 145R12-6PRLTと車体に書かれているのですが、...

kexmrgさん

車のタイヤについて質問です。
145R12-6PRLTと車体に書かれているのですが、どのような意味があるのですか?
(145の意味はなんとなく分かりますが、R以降の記号がよく分かりません)

教えていただけないでしょうか?

  • 質問日時:
    2006/5/21 10:01:18
  • 解決日時:
    2006/5/23 01:51:38
  • 閲覧数:
    11,042
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

nonbiriskierさん

145=基準サイズのホイール(このサイズだと4.00)に履いた時のだいたいの総幅(mm)今の軽トラに多い3.50Bのホイールに履くと微妙に細くなります。

R=ラジアル構造。旧式の「バイアス」構造と区別するために記されてます。

12=ホイールの直径(タイヤの内径)が12インチ。

6PR(プライ)=元々は構造材が6枚重ねという意味。現在は強度の指数。
基本的に乗用車用が4PR相当。あと、軽でも8PRを履くバン&トラックもあります。
ちなみにこのサイズだと空気圧350kPaまで入れられ、その時1輪あたり450kgの荷重まで耐えられます。8PRだと450kPa/520kgと強力になります。

LT=小型トラック用。

ちなみに扁平率は82で、つまり145/80R12とほぼ同じ大きさで、トラックやバン用ということです。

車体(ドアのあたりがほとんどですね)のシールに書かれているのは「この大きさのタイヤを使いなさい」ということで、その後ろに空気圧が記されていると思います。

  • 違反報告
  • 編集日時:2006/5/21 22:52:04
  • 回答日時:2006/5/21 22:47:25

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

opelvita97さん

Rはラジアルタイヤ
PRはプライレーティングで数字が高いほど高い空気圧に耐えることができ大きな負荷荷重容量を持ってます
LTはライトトラック用を表します

hagure_metal99さん

そのタイヤですと軽トラックや軽バンのタイヤですね。

6Pというのはプライ数というタイヤの厚みで、貨物車の積載量や車重に応じて必要なプライ数が変わります。

LTとはライトトラック(ライトバン)用という意味です。

koleyasu_orzさん

貨物車用の強度があるタイヤですね。
それを普通の145/70R12などに換えると、車検に通りません。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する