ここから本文です

芝生のお手入れについ教えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

ss_cl_lrさん

2012/3/1015:57:27

芝生のお手入れについ教えてください。

昨年秋の10月末頃に芝生をはりました。当方、雪国なのです。そろそろ雪もなくなってきました。土壌はまだやわらかいです。少しですが、雑草も抜きました。ネットなどでいろいろと調べたのですが、施肥の時期や除草剤のまき方などがはっきりわかりません。そこで、薬品散布などについておしえてください。

①肥料について
調べた範囲で以下の肥料を買いました。
・メネデール液肥
・芝ドクターG

3月末頃より液肥を2週おきに散布
5月からは固形の肥料を月1回散布
11月末液肥を散布して終了

上記のスケジュールでよいでしょうか?

②除草剤
調べた範囲で以下の除草剤を買いました。
・シバゲンDF
・アージラン液
・MCPP液

3月末頃よりアージラン、MMCP、シバゲンを同時に散布

この方法でよいでしょうか?

③殺虫剤として
スミチオン乳剤を適宜使用

④薬品の散布方法について
アージラン、MCPPなどを混合して噴霧器で散布してもよいでしょうか?水で希釈するだけでよいでしょうか?

除草剤、殺虫剤、液肥を同じ噴霧器で使いまわししても大丈夫でしょうか?

質問がたくさんで申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

補足芝生の広さは約26平米です。
あまり、除草剤は使わないほうがいいようですね。

閲覧数:
2,040
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cuup16さん

編集あり2012/3/1122:23:03

芝生の種類をコウライ、又はノシバとの前提で回答します。


液肥は芝生の発芽初期に生育を促す程度で十分です。

化成肥料は芝生の色が生えそろった頃に1回目を散布し、その後2月に1回程度の頻度で年5回散布するのが理想です。

雪国でしたら、生えそろうのも遅く休眠に入るのも早いので、年4回でいいでしょう。

固形肥料の芝ドクターGと言うのをネットで見てみましたが、これなら参考施肥量通りで十分でしょう。
http://item.rakuten.co.jp/yusaido/tsh351107/


シバゲン+アージラン+MCPPはどなたか詳しい人から聞いたのでしょうか?
昔流行った処方なので懐かしいなと思って。

芝張りが昨年10月だと根付きもまだ浅いかもしれないので、あまり雑草がひどくなければ今春は控えた方がいいでしょう。

夏を超えて今年の秋になれば除草剤も散布して大丈夫です。
その時はできれば土壌処理剤も入れる事をオススメします。
(ウェイアップ、シマジン、クサブロック、レンザーなど。)


適宜対応で十分です。


問題無いです。ただし、原液同士では混ぜないで下さい。
薬剤によっては凝固する場合があります。

噴霧器をそのつどしっかり洗えば他の殺虫剤などとの使いまわしも問題ないです。
ただし、殺虫剤は登録散布水量が0.5~1L/㎡と除草剤より多めですから、労力的な問題でジョウロでの散布をオススメします。

質問した人からのコメント

2012/3/16 08:29:29

回答頂いた方々、ありがとうございました。
青々とした芝生にできるようにがんばってみます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

serrotoleさん

編集あり2012/3/1020:18:06

当方も雪国で、まだ積雪が残っています(^^ゞ。
芝生の広さが書いてないので、答えにくいですね~。
①今年は、液肥を新芽が揃ってからで良いです。本格的な施肥は暑くなって緑が濃くなった夏以降がいいのでは?
②除草剤は私も薦めません。手で草を抜くのがいいです。また、地面もあまり柔らかくなくていいです。
③殺虫剤は地虫用ならば可。飛来害虫にはあまり効きませんよ。
④除草剤以外は同じ噴霧器で使い回しても問題なしです。水で希釈するだけで大丈夫。

今年は「養生」が命です。あまり薬剤を使う必要もないでしょう。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

muro06vさん

2012/3/1016:37:07

雪国ではないので、分かりかねますが…
気になる点を少々
おそらく、生育ステージは、参考にされたところより幾分遅いのではないかと思われます。
施肥は「萌芽」を確認してから(うっすらと色づき始めてから)
張ったばかりなので、除草剤はできるだけ使わないか、薄めで。とりわけ、アージランは、芝と同じイネ科の雑草に効くので、要注意です。散布するにしても、能書きの最低倍率で。mcppはスギナ、カタバミなどの広葉の雑草に効くのでわりと安心です。混合して使ってます。
しかし、噴霧器は用途別です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する