ここから本文です

解決済みのQ&A

ハンドメイドルアー(自作ルアー)の質問です 私は、ハンドメイドルアーに興味を持...

miyamoto669さん

ハンドメイドルアー(自作ルアー)の質問です
私は、ハンドメイドルアーに興味を持ち、作りたいと思っています
ルアーの材料に使うバルサ材は、普通のカッターでも切れるんですか??
今日、試しに普通の木材を

切ったところ、すごく切れにくく、型を切り抜くだけでも1時間はかかりそうでした
普通の木材で試したものの、バルサ材というのは、普通に切れますか??

あと、仕上げ材は、100均のつや出しニスなどでもいいですよね??

そして、バルサ材はホームセンターの木材コーナーには必ず置いてありますか??

100均とかでは売ってないですよね??

補足
100均にクリアラッカーが売っているらしいので、それで代用できないでしょうか??
  • 質問日時:
    2012/3/23 18:30:54
  • 解決日時:
    2012/3/29 23:09:30
  • 閲覧数:
    2,900
    回答数:
    6
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

xxxronnxxxさん

自作ルアーを10年ぐらいやってます。

バルサ材はホームセンターの木材コーナーにほぼ必ず置いています。

普通のカッターで余裕で切れますよ。ただ節の部分は硬くて切れにくい上のカッターで荒削りをして最後サンドペーパーで形を整えるときに、節の部分だけ削れにくく節じゃない通常の部分だけよく削れ左右非対称になっちゃったりするので、節の部分は使わないようにしてください。

仕上げの艶出しニスって成型が終わったあとの仕上げですかね?

通常はセルロースかウレタンの液剤に上下交互に計8回ぐらい浸けて強度を増します。ニスでもウレタン素材のやつあるので余裕でいけますよ。

クリアラッカーだけだと最初染み込みにくく強度に問題がありますね。でも薄く何回も吹きかけて厚くすればいけると思います。

セルロースは釣具屋や塗料店で購入が可能です。容量が少ないタイプだと少し大きめのルアーを作る場合に全部浸けきらない場合があるので、自分は1リットルタイプを購入してます。

自分はノントルエンのACCELってメーカーのセルロースを使ってます。ノントルエンじゃないとラリってしまいますからね^^;

ニスで作る場合は、ルアーが丸々入る大きさのニスを購入して専用の「うすめ液」で少し薄めて染込みやすくしてください。そのほうが強度的にいいです。それにルアーを浸けて乾いたら反対からの繰り返しで計8回ほどつけてルアーの強度を増してください。

塗る場合も同じく染み込みやすくする為に少し薄めてハケで縫ってください。そして乾いたら再度塗るを8回ほど繰り返してください。

それが終わったらサンドペーパーで磨いて色をぬって終了です。最後にクリアラッカーを吹きかけてツヤだししてもいいですけど釣果的にも強度的にもそれほどかわらないですよ。

一番簡単な方法はルアー成型が終わったらマニュキュアをマニュキュア用の薄め液で薄めてルアーに薄くぬる。固まったらまた塗るの繰り返しで下地作りと色が同時で出来るので楽です。簡単に作れるバチ抜け用のルアーはこの方法で作ってます。



余談ですが、シーバスのバチ抜けようのルアーは割り箸に板オモリを貼って針つけるだけで釣れるみたいですよ。

ベストアンサー以外の回答

(5件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

ikantyuさん

バルサでも柔らかいのと硬いのとマチマチです。

色が白く、木目のきれいな物

あと叩いてヌケた音の出るバルサだと柔らかい場合が多いです。

カッターもオルファ 細工カッター、特専黒刃M型、シルバー、デザインナイフと
色々なカッターをバルサの厚みや用途によって分けると切りやすいです。

http://www.olfa.co.jp/ja/body/kind/8_p1.html


木目に沿って切る場合はカッターでも切れますが
垂直に切断する時はカッターより小型のノコギリが便利ですよ

http://www.olfa.co.jp/ja/body/detail/67.html

クリアラッカーは黄変するので注意が必要です。
ヒビも入りやすいですし・・・

gokurakutonbi46さん

バルサ材はだいたいのホームセンターで販売しています。ですが、カッターでも切れるのですが、失敗せずに作るのには サンドペーパー がいいでしょう。

仕上げは、セルロースセメント等が良いのですが、水性ニスでも一応は作ることができましたよ。

はっきりいうと、魚の形に似てなくても釣れます。まずは、市販のルアーを参考にしてはどうですか?

http://www.lurecraft.info/ なんかは役に立ちますが、一応どれぐらい動くかを完成させて仕上げにもって行けばよさそうです。

  • 違反報告
  • 編集日時:2012/3/24 13:30:37
  • 回答日時:2012/3/23 19:38:30

hirari_menさん

バルサは普通の木材と比べたら全然簡単にカッターで切れますよ。
普通の木材と比べたら、発泡スチロール素材に近い感覚(というとオーバですけど)ではないかと思います。
ただ、やはり木目というか、木の繊維の向きがあり、そのあたりを気にする必要はあります。

ホームセンターにたいていは置いてあると思いますけど、必ずあるかは店によるのでわかりません。
他に、模型店などにあるかもしれません。
100均では見たことないです。

仕上げ材(塗料)は、ハンドメイドルアーでは定番ですが、セルロースセメントや、ウレタンフロアーなどが使われます。
しかし、どちらもそれなりの値段がします(100均では無理です)し、それぞれ扱いに特徴があり、少し難しいかもしれません。
ニスでも出来なくはないんですけど、数回塗っただけでは皮膜が薄く強度不足、厚く塗り重ねると黄ばみや変色、割れたりします。

バルサは柔らかくて加工しやすいんですけど、その分弱い(強度がない)と思ってください。
そのためしっかりしたコーティングが必要になるんですね。

でも、はじめから上手に作れるものではないんで、まずはチャレンジしてみるといいですよ。
怪我しないように(カッターなど刃物の取り扱いは注意)、頑張ってください。

  • 違反報告
  • 編集日時:2012/3/23 19:09:58
  • 回答日時:2012/3/23 19:09:13

tezuka813さん

自分も一時興味をもち作ったことがあります。
どんなルアーを作るかでも素材が変わってきます。

バルサとかならカッターでも十分切れます。
1センチほどの厚みならあまり力を入れずに切れますよ。

ホームセンターやホビーショップなどで売っています。
通販でもあります。

本気でやるのであればですが、100均も物は
おススメできません。
必要なものはおおまかにですが、下記に
セルロースセメント
接着剤、針金、ラジオペンチ、2ミリ程度の太さの鉄棒(ドライバーの細いもの)
カッター、ポンチ、ミノーならアクリル板、鉛(釣り具屋のガン玉)
大まかにこんな感じです。
いいもの、いい動きするものを作るには材料が必要になります。

つや出しニスなどは使わずセルロースの塗り重ね&ペイントになります。
詳しくは検索してみてください。

penpenkuroさん

バルサならペーパーだけでもいけますよ~

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2012/3/23 18:37:04

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する