ここから本文です

霊格の高い低いは生まれつきですか? また、生まれつき霊格が低くても、後天的...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

gagnon119さん

2012/3/2523:14:39

霊格の高い低いは生まれつきですか?

また、生まれつき霊格が低くても、後天的に霊格が向上する資質も生まれつきですか?

閲覧数:
2,231
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/3/2715:08:27

生まれつきと言ってもそれはスタートラインの位置という意味に過ぎません。


今生の中で≪霊的真理≫と呼ばれる≪霊的進化の法則≫に従った人生を送れば、たった一度の人生の間で飛躍的な霊的進化を遂げ、“結果的に”霊格が高くなることもあり得ます。



≪すなわち霊格とは固定されたものではありません。≫



ただし霊格が劇的に向上するほどの人生は結果的にかなり過酷な人生に見えるかもしれません。


※霊格が“高い”といってもそれは相対的なものに過ぎません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1174209236



≪“霊格”とは神が恣意的な基準を定めて与える“身分”ではありません。≫



※霊格の高い低いあるいは高級霊とか低級霊という言葉に反応して差別だと考えるのは無知による誤解です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1055856395


あくまでもそれまで輪廻転生したそれぞれの人生における“自由意志の行使”によって到達した霊的発達段階がその霊の霊的波長に反映し、その波長と同調する霊界がその霊の住むべき世界に定まります。

その霊が住む世界の霊的発達段階の程度の差を霊格と捉えているのです。

従ってその霊がどの進化段階の世界に住むことになるかは、100%その霊の自由意志の行使の結果であって≪完全な自己責任≫です。


例えて言えば“日本”柔道の段位と同じで本人に天賦の才能があるだけでなく、その才能を引き出すための鍛錬の結果としてその段位に上がるのであって、技の知識も技を磨く意思も信念もなく、人格的修練も行わないならば、いかに先天的資質があろうと決して高位の段位に登ることはできません。

剣道では例え見事な一本勝ちを納めても、その際に勝ち誇る仕草をほんの少しでも見せればたちまち判定負けになります。

日本の武道においては単に天賦の才能や体力があるだけではなく、心技体すべてにおいて正しく修養する必要があるからです。

相撲でも横綱には強さだけではなく、人間としての品格を求められます。



≪霊格とはすなわち魂の品格のことなのです。≫



品格は人生経験によって培われるものであって、最初から先天的に持っているものではありません。


従って後天的に霊格(品格)が向上する生まれつきの資質というものはありませんが、しかし人生のスタートラインとして前世由来の霊格(品位)が低い状態であったなら、その段階から高い霊格へ登るには生まれつきのハンディがあるとは言えるかもしれません。

※“霊格が低い人間”とは霊的成長における幼児であるということについて
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1155931701

しかしそれでもそれはあくまでもスタートラインの位置のハンディなのであって、本人の自覚とその後の生き方次第でゴールでは先頭を走っているかもしれないのです。


すべては人生経験から何を学び何を得たか、そしてその学び獲得した知識に基づいて何を信じ何を求めて“いかに生きたか”に掛っています。

すなわち霊的真理に対する理解の深さと、それに基づく行いの動機と、実際の行いそのものが結果として≪霊格(魂の品格)≫を作り上げるのです。


従って魂の品格を意味する霊格という概念は、差別や格差や身分などといった人間社会における物質主義的価値観とは全く異なる概念なのです。

質問した人からのコメント

2012/3/30 12:49:31

降参 よくわかりました。霊的真理は奥が深いんですね。
ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kawatanuさん

2012/3/2710:23:13

これは体験できないことなので、ほぼ個人的考えでしかないので、答えるか否か迷いましたが・・。

魂は様々なものに転生します。動物、植物、人間・・。
だから人間に生まれたと言うことは人間に生まれるべくして生まれています。
仏教では人間の修行を終えると仏界に転生します。

誤解されがちですが仏界と言ってもそれ=極楽ではありません。
天部、菩薩、如来と修行の段階は進みます。ただし、その転生サイクル(寿命)もドンドン長くなります。
(でも時間の観念が違うので長短では表せないかもしれません)

で、人間界から仏界に転生するためには人間界を卒業しなければなりませんね。
もし霊格というものがあるとすれば、それが転生する場所を決める「資格」となるでしょう。
仏教では善行とともに重要としているのが「布施」です。
布施には金品をほどこす「財施」、仏法を説く(読経)「法施」、困窮する人を助ける「無畏施」、笑顔で居る「和顔施」があります。

私はこの世で“霊格”を上下するのがその人の行動だと考えています。それは人間が唯一意思によって行動する存在だからです。
食料を得るとか子孫を残すなどと言う本能的な起因ではなく、意思によって行動を決めるのは人間だけです。
分かりやすく表現すれば、それによってプラス、或いはマイナスのポイントがつき、死後にそれが判定されてしかるべき世界に転生する。と言うことです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2012/3/2613:26:31

生まれつきです、が、後から霊感をつけたりは、誰でも出来るらしいですよ!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2012/3/2609:16:45

元々は、サルの出来損ないである類人猿です。

霊格的には、犬以下でした。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

himico2008さん

編集あり2012/3/2602:41:18

霊格は生まれもったものです。
今生ではほとんど変わりませんが努力は無駄にはならないようです。
先祖と直接関係はないようです、きょうだいで異なりますから。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jigingukingさん

2012/3/2523:52:44

基準、序列が好きですね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する