ここから本文です

昔拳銃で撃たれたことがあるのですがたまたま胸ポケットに入れていた母の形見のペ...

tintinsaikoh2さん

2012/3/2621:15:00

昔拳銃で撃たれたことがあるのですがたまたま胸ポケットに入れていた母の形見のペンダントが弾丸を防いでくれて助かりました。娘の私を助けようと亡き母が何らかの働きかけを天国から行ったのでしょうか?

「母さん・・・・・・・・・今でも私を見守ってくれているの?」とその後私は母の眠るシカゴ郊外の墓を訪れました。

閲覧数:
30,100
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/3/2718:23:15

ペンダントでは銃弾は止める事はできません。
ペンダントを破壊しそのまま突き抜けます。

仮にペンダントが壊れず受け止めたとしても、ペンダントごと体内に入ってしまうでしょう。


つまり・・・・・・・・・

あなたはもう死んでしまっているのです。

死んだ事に気づかずに現世をさまよい知恵袋まで・・・・・・

質問した人からのコメント

2012/4/2 21:23:02

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

thefool_000さん

2012/3/2800:55:06

実際、拳銃で撃たれても胸に札束を入れておいたおかげで助かった人がいると聞きますが、、、。
愛の奇蹟もたまにはあるかも。

他にも警官に20発以上拳銃の弾丸を撃ち込まれた犯人が厚い体脂肪のおかげで
一命を取り留めた例もありますね。

2012/3/2622:59:55

映画のワンシーンの様ですね。

2012/3/2622:16:52

妄想癖ってウザいよなー。

polyatlonさん

2012/3/2621:42:42

っていう夢をみたのであれば、私も見たい。

aho_maru2さん

2012/3/2621:33:17

お。も。ろ。な。い。ぞ。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。