ここから本文です

解決済みのQ&A

日ナレは良い?悪い?

enn_coka_sさん

日ナレは良い?悪い?

アバウトですが、日本ナレーション演技研究所について教えてほしいです。

浅い考え方ですが、声優を目指してる私は、日ナレ出身者は人気声優さんが多いから「いいな」と思っています


でも、日ナレのHPを見ても「無理なく通える」というのをあまりにも強調しすぎて、内容的にどうなのかよく分かりません。(長所だとは思いますが・・・)


日ナレの入所オーディションは大抵受かる、講師に見捨てられたりする、などネット上からの情報ですがそういう話も聞くので心配です。


自分に合うか、合わないかの話だと思いますが、日ナレはいいのか教えてほしいです。

詳しく書いていただけると嬉しいです。お願いします。

  • 質問日時:
    2012/4/24 17:37:14
  • 解決日時:
    2012/4/26 17:29:11
  • 閲覧数:
    19,156
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

tinami_senbaさん

通ってたことあります。

2番目の方のおっしゃる通りかと。

一緒にレッスン受けていて、
「え!あの子が所属?何で?」ってことが多いです。
でも実際、2年後くらいには若手一押しの新人声優 なんてことになってたり。
ほんとに、事務所側は“今後伸びる子”を見つけるのがうまいです。
まぁ、それが仕事なんですけど(笑)
だからつまり、
真面目にレッスン受けて、自主練も頑張って、苦手も克服して… ってやっても、ダメな人はダメなんです。
私はダメでした。真面目だったんですけど(笑)

基礎科から本科はわりとスムーズかと。
本科から研修科でかなり落とされます。
でも、ストレートで研修科まで進んだからって安泰ではないです。
その先どーにもこーにもならない人がいっぱいいます。

所属までいける人は、早いうちから目をつけられますよ。
基礎科で内部オーディションに引っかかるとか。研修科1年目で引っかかるとか。

だから、自分でリミットを決めて入所すればいいと思います。
各科、2年連続で進級出来なかったら辞めるとか、
研修科は2年まで とか。

講師の方はいろんな人がいます。もしかしたら多少の贔屓もあるかもしれません。
でもそれはどの養成所でもそうですよ。
それを理由に「だからダメだったんだ」なんて言っちゃあおしまいですよね。そこは自分の頑張り次第。
あからさまに見捨てるなんてことは無いんじゃないかなー。一応、講師も仕事でやってるわけで(笑)
私は4年通ってましたが、贔屓を目の当たりにしたことは1度もないです。

“本当に芽の出る子だけ”っていうのも、今思えばある意味優しさかと。
その辺シビアに判断してくれないと、いつまでたってもズルズル居続けちゃいますから。


結論。
養成所も、講師も、心配するような点はありません。
ただ、日ナレは「頑張ればいつか報われる」っていうような人情溢れる養成所じゃありません。
〇年頑張って何もお声が掛からなかったら他の養成所を検討する など、今後のプランをしっかり持って入所するのがいいかと。

質問した人からのお礼

  • 成功分かりやすく回答ありがとうございます!
    リミットを決めて頑張りたいと思います。
  • コメント日時:2012/4/26 17:29:11

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

hgbwhaleさん

タレントの養成には二つの考えがあります。スターは育成によって作ることができるという考えと、スターは発掘することはできても作ることはできないという考えです。日ナレは後者に大きく寄った学校です。
つまり、スターを発掘するには選ぶための母数を増やすことが何より大事という考えが根底にあります。敷居をできるだけ下げて多くの人を呼び込めば、それだけ優秀な人材も確率的に来る可能性が高いということです。そして、それ以外の多くの生徒の教育の質は半ば切り捨てるということでもあります。
日ナレは開設当初から一貫してその方針で多くのスターを発掘し続け、アーツビジョングループを急速に成長させました。しかし、この手法はスターを発掘するために多くのそれ以外の生徒を金だけとって使い捨てにするということの裏返しでもあります。日ナレが悪く言われるのは、この手法をとる限りは仕方がないでしょう。ある意味、毎年大規模オーディションをやっているという方が実態に近いかもしれません。
声優になれなくてもそこそこ実力をつけたいならここは向いてませんし、声優になれないなら中途半端な実力なんかいらんという人には向いてます。

frash_tsubasaさん

これから業界に就職しようと思っている某国立大学院生です。

日ナレ、青二、81などの声優事務所の中でもすごく大きなところの養成所に通うのは良いでしょう。

ジュニア制度がありますから、養成所から直で事務所のジュニアになれるとおもいます。

しかしながら、大きな養成所は人数も集まりますし、関東以外にも、大阪や福岡、名古屋などに展開しています。

各校舎の中で一番になった人たちが集まって、そこから日ナレならアーツのジュニアになれると思いますよ。

専門学校に仮に行ったとしても、事務所に入るためにオーディションが待っています。
これは養成所に通っていてもありますが、事務所系列の養成所のほうが優遇されると思います。

僕の交流があるとある声優さんも、中学の頃に養成所に通って、高校からそこの事務所に入っています。(誰とは言いませんが)

しかし、これだけ言えるのは、事務所直属の養成所のほうが、近道だってことです。
でも、入ったら熾烈な争いというのは覚悟してくださいね。
年間2万人が声優になりたく、その中から一握りしか声優としてデビューできません。
デビュー出来たからって、成功するとはいえません。

それはあなたの努力次第、どんなプロデューサー、どんな先生に巡り合えるかだと思います。

私は、演技のアドバイスくらいしか出来ないですので、
声優ではなく、プロデューサーで業界に入るつもりです。

第一志望がプロデューサーではないですが、自分の将来の夢が叶わなかったから、業界に入りたいなと思っています。

頑張ってください!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する