ここから本文です

爪の亀裂お直しについて質問です。 私が習ったやり方だと、 シルク→グルー→フ...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

hacchinachuさん

2012/5/116:45:28

爪の亀裂お直しについて質問です。

私が習ったやり方だと、
シルク→グルー→フィラーでしたが、ネイルサロンでやってもらったら
グルー→クリアジェル→シルク→クリアジェル
でした。

サロンに聞いたら、いろんなやり方があると言われました。

実際に亀裂直しをした方は、どんな手順でしたか?
教えてください。

補足ジェル検定三級しかもってないのでわからないのですが、フローターにのせるとはなんですか?
バイオのスカルプティングジェルは長さだしで習いました。

亀裂がひどい場合はどうすればいいですか?

閲覧数:
2,761
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/5/214:08:34

少しの亀裂であればシルク→ベースジェル→トップジェルでした。
私が使用しているジェルのメーカーはバイオです。
かなり亀裂がひどい場合はスカルプをフローターでのせていましたね。
そちらの方が強度があるので…。
【追記】
フローターというのは長さを出さずにジェルやスカルプをすることです。
JNE3級をお持ちかなと解釈しましたが2級の内容でシルク&ラップがあるので、スクールでは検定対策も兼ねて教わったのではないかと思います。
亀裂がひどい…とは書きましたが、出血や痛みがある場合はもう施術自体ができません…。。。
ですが、例えばフリーエッジ部分がパカパカなるくらいに割れていたら私だったらスカルプをします。
ジェルだと柔軟性がありすぎて浮いてしまったりジェルごと割れる可能性もあるからです。
なので強度のあるスカルプをします。
ハードジェルも強度としては同様ですが、オフが削るしかないので私は使用していません。

質問した人からのコメント

2012/5/2 23:18:51

降参 ご回答くださったみなさま、ありがとうございました。
フィラー自体が古いやり方だとは知らなかったです。
松下先生の通信教育で二年前に習いました…
今日、スカルプで直してみたら、丈夫に仕上がりました。
ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

2012/5/223:11:38

ネイリストです。

現在ほとんどのネイルサロンでは、検定のようなシルク→フィラーと言うリペア方法はやりませんよ。

フィラーを使うリペア方法はかなり古いものです。

アクリル(スカルプ)での補強かジェル→シルク→ジェルが一般的です。


私は小さな亀裂であればジェルだけで直します。亀裂が深ければスカルプで補強してからジェルで覆います。強度については、リペアした所が割れた事は一度もありませんので、大丈夫だと思いますよ!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する