ここから本文です

解決済みのQ&A

血液検査の結果について PT秒・PT-INRが低値 PT%が高値 とは何を意味...

twinpa95さん

血液検査の結果について

PT秒・PT-INRが低値
PT%が高値

とは何を意味するのでしょうか?何かの病気が疑われるのでしょうか?
よろしくお願いします。

  • 質問日時:
    2012/5/10 23:56:55
  • 解決日時:
    2012/5/11 12:23:29
  • 閲覧数:
    17,608
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

klx250sr93さん

結論からいえば、血液の凝固に問題はないと思われます
PTの短縮には臨床的意義はあまりありません。

PT(プロトロンビン時間)は血液凝固系の検査の一つです。
出血があったときに血液が固まって出血が止まるまでの時間だと
思って下さい。

PT-INRは「PTという凝固時間」から算出した数値です。
標準的なPTと比べてどれくらい凝固時間が延長しているか
という目安になる数値です。
通常は1.0ですが、ワーファリンなどの血液凝固を抑える薬
を飲んでいたり、ビタミンK欠乏症や肝臓病などで
高値になります。PT-INRが高いというのは血液が凝固
しにくいという意味です。

%PTは標準的なPTと比較した数値です。
これが低下しているというということは凝固しにくい状態
ということになります。

よって、

PT秒・PT-INRが低値 → 凝固しやすい(正常)
PT%が高値 → 凝固しやすい(正常)

という意味です

質問した人からのお礼

  • 大変わかりやすい説明有難うございました。
    一安心です・・・
  • コメント日時:2012/5/11 12:23:29

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する