ここから本文です

氷菓の続編のふたりの距離の概算について

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

wktktmさん

2012/5/1621:26:18

氷菓の続編のふたりの距離の概算について

アニメ化に影響を受け氷菓シリーズを読み始め、先日ふたりの距離の概算まで読み終わりました

そこで気になったんですが、この続編はどこかの雑誌で掲載されていますか?
もしあれば教えてください

また、ふたりの距離の概算の続編がいつごろ出るなどは分かっていませんか?

少しでも知っている方はよろしくお願いします

閲覧数:
3,883
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

グレード

カテゴリマスター

2012/5/1701:40:20

残念ながら、『ふたりの距離の概算』の続きにあたる作品は、連載されていませんし、今のところ「古典部」シリーズの新刊も予定されていません。(『ふたりの距離の概算』の文庫版が6/22に刊行予定です)

『ふたりの距離の概算』でしたら、『野性時代』にて72号(2009年11月号)より77号(2010年4月号)まで連載していました。

『野性時代』56号に掲載された「連峰は晴れているか」は、これまでの単行本・文庫本には未収録となっています。
まだ読んでいない「古典部」の物語をお読みになりたいなら、こちらのバックナンバーを取り寄せるか、図書館で探すなどできると思います。

また、米澤穂信さんの他の作品も読まれてみてはいかがでしょうか。
『さよなら妖精』は、元々は「古典部」シリーズの1話として発表する予定だった長編小説です。

また、「古典部」と同じく“日常の謎”を扱った、「小市民」シリーズも、オススメです。
これまでに、
・『春期限定いちごタルト事件』
・『夏期限定トロピカルパフェ事件』
・『秋期限定栗きんとん事件』(上・下)
が、刊行されています。

ご質問の趣旨とずれてしまって、申し訳ありません。

質問した人からのコメント

2012/5/18 03:06:19

感謝 ありがとうございます
続編を楽しみにします

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する