ここから本文です

解決済みのQ&A

同じ装置で0V側接地と24V側接地の混在は可能?

ala_esquerdo_rinnaさん

同じ装置で0V側接地と24V側接地の混在は可能?

工作機械に接続するDC24Vの外部電源を必要とする制御機器で、装置元々の仕様は、「+24V側を接地」と言う仕様で制作されています。
これに、ユーザーからの指示で、違う機器を接続する事になったのですが、この機器には「0V側を接地の事」と書かれていました。

それぞれ別のDCパワーサプライを用いたとしても、装置本体のPE接地は1つに纏まっているので、片方は0V、もう片方は24VがPEに接続される事になってしまいます。

何となく、とんでもない事が起きそうな気がするのですが、これらの機器を同じ装置で共存させる事は可能なのでしょうか?。

  • 質問日時:
    2012/6/8 14:37:28
  • 解決日時:
    2012/6/8 22:34:37
  • 閲覧数:
    473
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

r34_gtxさん

大丈夫ですよ。

乾電池を2本直列にして中間点をアースしたと思って下さい。

ただ、その機器間で信号のやりとりするときは互いのインターフェースを理解して繋がないとなりません。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2012/6/8 18:37:46

質問した人からのお礼

  • ありがとうございました。
    勉強になりました。
  • コメント日時:2012/6/8 22:34:37

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

hspmonookiさん

絶縁された電源系統なら問題は有りません。
アースに対して、+24Vと-24Vになるだけです。

当然、回路も分かれていますよね。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する