ここから本文です

モーリスのW25って 価値的にはどのくらいの ものですか? ギターに 詳しくない者...

kwsk5chanさん

2012/8/2901:42:58

モーリスのW25って
価値的にはどのくらいの
ものですか?

ギターに
詳しくない者です。。

モーリスという
メーカーは
ギブソンや
フェンダー並みに
凄くはないですか?

閲覧数:
919
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2012/8/2913:49:03

こんにちは、kwsk5chanさん。

モーリスは国産アコースティックギターの老舗で、日本のフォーク/ニューミュージックブームの牽引役でした。 安価なモデルから、高級な素材を使った高額なギターまで手掛け、2012年現在でも精力的に生産を行っています。

米国Gibson社の歴史は古く、正式に企業として生産活動を開始したのは今から100年以上前の20世紀初頭です。
アコースティックギターの“J-45”、エレクトリックギターの“Les Paul Model”などはGibson社の代表的なギターで、いずれもギター自体がグローバルスタンダード化しています。
当然のことながら企業としても世界的名声があります。

米国Fender社は、「今から半世紀以上前、世界で初めてソリッドボディ(空洞がないボディ)のエレクトリックギターの“量産品”を作った会社」として世界的に最も有名なギターメーカーの一つです。 Telecaster、Stratocasterなどは、紛れもなくグローバルスタンダード化したエレクトリックギターです。


モーリスは、世界的視点で見れば決して著名とか「凄い」とは言えないかも知れませんが、前述の通り日本での音楽の新しいムーブメントの中に於いては欠かせないようなギターブランドであり、GibsonやFenderと比べるべきものではありません。 モーリスに限らず、アコースティックギターを作る上での日本の木工技術は、GibsonやMartinと言った超有名メーカにも劣らない、素晴らしい高さを持っています。


モーリスのW-25は1970年代の若者たちのために作られた、安価なオール合板のギターです。 今となっては金額的な価値はありません。 しかし、当時の若者たちにとっては無限の価値を持っていました。
こう言った安価なギター達が無かったら、今の日本のミュージックシーンはちょっと違ったものになっていたかも知れません。

少しでもご参考になりましたら幸いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2012/8/2910:02:00

ウエスタンギタータイプで25000円だと思います。
アコギのメーカーとしては良心的なギター作ってきたと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。