ここから本文です

戦国 IXA の武将についてですが、【序】上杉憲政は兵士奇数2280、【上】滝川一益は...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

catcatcat693さん

2012/10/2310:13:32

戦国 IXA の武将についてですが、【序】上杉憲政は兵士奇数2280、【上】滝川一益は1750。
【上】滝川一益は部隊スキルが豊富に在りますが、合戦ではどちらが有意義に使えるんでしょうか?

【序】上杉は兵士奇数は多いけど、【序】だけに集中的に攻撃されて損益が大きくなるのかな?とか【上】滝川一益は部隊スキルが在るけど、【序】上杉よりも500兵も少ないから質よりも量なのかな?とか分らないんですが、どちらの方が実益が有るんでしょう。

カード限度枚数が100/100なので、どれか整理しないといけないんですが、【上】滝川一益は2枚在るんで使い道を迷ってます。
合成の素材にするか取引に出すか?

【序】上杉は素材にしようと思って購入したんですけど、兵数2200を越える武将があんまり居ないんで、どうなんだろうと迷いました。
出城攻撃とかでは4武将4部隊とか攻撃して来ますよね。
そう言う時は、部隊スキルよりも総兵数の方が勝るんですか?

部隊スキルは【上】以上、兵指揮数2000以上の武将で成るべく組むようにしてます。
【序】武将は兵指揮数2000以上かコスト1.5だけ残してます。

閲覧数:
212
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/10/2310:40:03

純粋に攻撃武将として比べるなら、上杉憲政の方が上です。

弓足軽を率いたときの実指揮兵(指揮兵数×適正補正)
上杉:1938
滝川:1750
です。
ですから、上杉の方が攻撃力は高いです。

序だから集中攻撃ということはありえません。
仕様で攻撃力・防御力(の実指揮)が低い武将は被害が大きくなるということはありえますが、レアリティで被害が変わることは無いです。

ただ、上杉も滝川も純粋に攻撃武将として使うことは少ないです。
滝川は部隊スキルの「忍び衆」で部隊速度が上がるので、陣張り攻撃に使用する人が多いです。
上杉は優秀なコスト比が生かせる防衛武将として使用するのがいいでしょう。

質問した人からのコメント

2012/10/23 10:53:09

有難うございます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する