ここから本文です

「ジョジョの奇妙な冒険」の4巻のあとがきに作者が「シーザーの存在について大変重...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

devil_jisさん

2006/11/220:24:01

「ジョジョの奇妙な冒険」の4巻のあとがきに作者が「シーザーの存在について大変重大なミスがこの第4巻に収録されている中にありました」と記載があるのですが、どこが間違いなのかがわかりません。

どこが間違いなのかを教えてください。よろしくおねがいします。

閲覧数:
20,170
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pisukepapaさん

2006/11/222:37:30

第1部でツェペリが死ぬ際に、「私は結婚せず、家庭も持たなかった」と連載時は掲載されました。
したがってツェッペリには子孫がいないということになっていました。

それが第2部でいきなり、シーザーというツェッペリの孫が登場したのです。
それがミスでした。
コミックスでは、ツェッペリが死ぬときのセリフは「私は若いころに結婚していた。しかし石仮面の為に家族を捨てた」と修正されたので、連載時の第1部を見たこと無い人はわからないようになってしまったのです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2006/11/300:13:57

1部でウィル・A・ツェペリがタルカスにやられて最後にジョナサンに
託す際に「私は結婚せず、家庭も持たなかった。」と連載時は話していたんです。

ですからツェペリには子孫がいないものと考えられたのです。

しかし2部でシーザーというツェペリの孫が現れます。

結婚せずに孫が居ることも十分に考えられるのだが
少年誌であるが故に、結婚しないで子孫が居る事に疑問が生じた。

そのため、コミックでは上記の言葉が「私は若いころに結婚していた。
しかし石仮面の為に家族を捨てた。」に修正される事となったんです。

また「誇り高きツェペリ一族」であるためにも、訂正前より訂正後の言葉
の方が相応しいかなとも思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2006/11/220:41:39

ウィル・A・ツェペリは死ぬ時、連載時は結婚していなかったと言って、単行本では結婚してたと言ってます。
「息子と孫を同時に持った気分」というのは連載時の台詞と合います。




個人的には、
仲間を無くして一人で帰ったら、奥さんが子供をのマリオを連れて出て行って、子供に「お父さんは仲間を見捨てて一人で逃げて来たのよ!」などと言ってて、ツェペリはそれ以降に遭った人には「独身だ」と言ってたという設定でもいいと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する