ここから本文です

フィアンセビザ(K-1)を取得し、渡米して結婚する場合についての質問です。彼はア...

このエントリーをはてなブックマークに追加

アバター

質問者

ID非公開さん

2013/1/1316:38:30

フィアンセビザ(K-1)を取得し、渡米して結婚する場合についての質問です。彼はアメリカ人(米国在住)、私は日本人(日本在住)です。

もし、フィアンセビザ(K-1)を無事取得して渡米した場合、90日の間に結婚をしなければならないとアメリカ大使館のHPに書かれています。
これは米国内でマリッジライセンスを取得するということなのでしょうか?(アメリカの婚姻手続きについて知識がありません)
また、米国内で婚姻が成立した場合、私は日本国籍なので日本でも婚姻手続きをする必要があるのではないかと思いますが、その手続きは米国内での婚姻からいつまでに行うという期限は決まっているのでしょうか?あと、日本での婚姻手続きには彼も同行しなければなりませんか?ちなみに結婚後は彼とアメリカでの生活を希望しています。

K-1ビザで渡米→結婚→グリーンカード申請 の流れを想定していますが、GCは申請から取得まで時間が掛かりそうです。その間は米国にそのまま滞在していても不法滞在とはならないのか、心配で仕方がありません。それに、もし日本での婚姻手続きが必要なら、GC申請中に日本に一時帰国しなければならないのかな、と思いました。GC申請中に帰国など可能なのでしょうか?

とりとめのない質問で申し訳ございません。
経験者の方、米国ビザの取得に詳しい方、よろしくお願い致します。

閲覧数:
947
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mousseah730さん

2013/1/1611:41:04

私もトピ主さんと同じ方法でアメリカで結婚しました。

参考になるかわかりませんが、不安な気持ちはよくわかるので私の経験を回答とさせていただきます。

K-1VISA取得後、アメリカへ渡米し、3ヶ月以内に、その州の裁判所(court house)へ行き婚姻手続きをします。

私たちの場合、必要書類を受付で渡し、再度違う日(結婚記念日)にmarriage certificateをもらい、結婚宣言みたいなことを牧師さんの前でやりました。これでようやく結婚したということになります。


その後、USCIS(移民局)に必要書類(健康診断・写真・必要FORM)を送ります。このときにmarriage licenseのコピーも必要です。また出生証明書(戸籍抄本)と同英訳も必要になります。私は日本から持ってくるのを忘れ取り寄せたりするのに時間がかかりましたので、お忘れなく・・・。戸籍抄本は念のため三通から四通あるといいと思います。確か、USCISに1通、日本領事館に2通送らなくてはいけなかったと思います。記憶が確かか微妙ですが。。。

私たちの場合、結婚してから2ヵ月後位に、イミグレーションの手続きを開始したので結構ぎりぎりでしたが、何の問題もありませんでした。

またGCの申請と同時期に、在日本領事館の戸籍係りに、メールで連絡し、婚姻に必要な書類を郵送してもらいました。アメリカで結婚してからこれも3ヶ月以内に行わなければなりませんが、多少遅れても、遅れた理由を書けばいいみたいです。必要書類に全て記入後、こちらからまた郵送で領事館へおくりました。


GC申請中に、一時帰国はUSCISに申請しないと不可能です。とても時間がかかるのでお勧めしません。もし一時帰国許可なしに帰国してしまうと再入国が大変でしょう・・・・。

GC取得まで、半年かかりました・・・。本当にストレスですが、忍耐です!!!

これからいろいろ書類集め大変でしょうが、頑張ってください。

アバター

質問した人からのコメント

2013/1/17 21:11:19

皆様からの丁寧な回答に感激しております。おかげで不安な気持ちが和らぎました。本当にありがとうございました!
どの回答も非常に分かりやすかったのでBAを選ぶのは迷いました。本当は全員にBAを差し上げたい気持ちですが、経験者の体験談が心強く感じましたのでmousseah730様に決めさせて頂きました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

グレード

カテゴリマスター

study11jaさん

編集あり2013/1/1415:33:12

K-1ビザは入国して90日以内に請願者のアメリカ人と結婚して永住者になる手続が出来る非移民ビザです。請願者と結婚しなかったり永住者になる手続をしなかった場合は滞在期限の90日以内に出国する必要があります。他の非移民ビザやビザなし入国では結婚したり永住者になる意思があると入国を拒否される事もありますがK-1ビザでは入国できます。

その州で合法的な結婚をする必要があります。K-1ビザでも他の非移民ビザやビザなし入国でもアメリカ人と結婚して永住者になる手続をすれば合法的な滞在になります。90日の滞在期限が過ぎても合法的な滞在になり永住者になる許可を待つことになります。昔はK-1ビザで入国して請願者以外のアメリカ人と結婚してもアメリカで永住者になることが可能でしたが法律が改正されて請願者意外と結婚した場合は90日以内に出国しなければならなくなりました。

アメリカで結婚してから日本で再び結婚は出来ません。3ヶ月以内に市役所に直接または日本領事館を経由して届け出なければなりません。

K-1ビザで入国して結婚する前でしたら出国しても入国日から90日以内有効のK-1ビザを再申請することも可能ですが手続の期限が最初の入国日から90日以内と変わらないので忙しくなります。結婚して永住者になる手続をしてから無許可で出国すると移民ビザを取るまで入国できなくなります。Advanced Paroleと言う許可を得て出国していれば戻ってきて手続を再開できます。Advanced Paroleを受け取る前に出国して戻って来れなくなった人もいるようですから必ず受け取ってから出国した方が良いです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

グレード

カテゴリマスター

shinshujin11さん

編集あり2013/1/1414:11:11

>フィアンセビザ(K-1)を無事取得して渡米した場合、90日の間に結婚をしなければならない

K1は移民前提の非移民ビザで、渡米後、当初の相手と90日以内に結婚しなければなりません。結婚したら米国内でAOS(adjustment of status 非移民ステータスから永住者への変更)して永住者にならなければなりません。いや、厳密には”しなければならない”わけではないのですが、例外的なことが生じるとやっかいな一本道ビザですね。もちろん結婚しなかったらすぐに帰ってくれば合法ですが移民の意思の消失を立証するのは難しく、後々までトラブルになります。90日以内に結婚して、その後AOS(永住権へのプロセス)をはじめれば問題ありません。

>これは米国内でマリッジライセンスを取得するということなのでしょうか?

いいえ、マリッジライセンスはいわばそのカップルに結婚する資格が備わっているという証明で、これをもって、州のライセンスを持っている人(牧師さんなどです)の前で結婚式を挙げて、マリッジサーティフィケートを取得すると、結婚した、ということになります。ですから入国後なるべく早くマリッジライセンスをもらい、結婚式を挙げるのを90日以内にすべし、です。手順としては
http://immigration.about.com/od/usvisas/a/K1Visa_Process.htm
このサイトが参考として良いかもです。こういった結婚の方式自体は全米でだいたい共通です。それを管理する法律が州単位となりますし、手続きの細かいところは郡(カウンティー)によって違います。結婚する現地の役所(City Hall)などで細かい手続きの情報を得てください。日本の結婚については後述。

>米国内で婚姻が成立した場合、私は日本国籍なので日本でも婚姻手続きをする必要がある

日本には婚姻の報告をする必要があります。報告的婚姻届と言います。たとえば在NY総領事館
http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/c/02.html
では一方が外国人で現地法で結婚の場合、報告的婚姻届は結婚から3ヶ月以内が原則で、それ以上になる時には理由書が必要です。管轄の総領事館のページで確認してください。

>日本での婚姻手続きには彼も同行しなければなりませんか

たとえばNY総領事館では、婚姻届は領事館に郵送しても良い、となっています。管轄の領事館で確認とってください。もちろん戸籍のある市町村に直接郵送してもいいんですよ。その際には郵送前に、その市町村と電話で話をして確認しておくとスムーズです。

>その間は米国にそのまま滞在していても不法滞在とはならないのか、

K−1の場合はとにかく入国から90日以内に結婚すると、それ以後はI-94の期限(K1としての滞在期限)が切れても米国に滞在する限り合法なんです。AOS開始も、USCIS(移民局)では結婚後"as soon as possible"(可及的速やかに)開始すべしと指導していますが法的には結婚後、いつAOSを始めても良いのでそこは精神的に楽です。ただ、早くはじめないとGCが来るのが遅くなります。

結婚して、AOS申請開始の際、書類を準備しますが、I-131 Advance Paroleというのを一緒に申請します。
http://www.visajourney.com/content/k1k3aos
申請書類はこのVisa Journeyのサイトがわかりやすいです。本家uscis.govのサイトで最新情報に間違いがないかチェックしながら使用してください。
就労したければ一緒にI-765 EADというのも同時に申請できます。
1−3ヶ月たつとAdvance Paroleが許可されますので、そうなれば、その許可書を持って、申請中(I-485 pendingというステータス)でも米国外へ行って、また米国に戻って来れます。ただ、上記の通り日本での婚姻手続きは不要ですので、なにか緊急の用にて米国外に出る際もあろうかと思いますのでAPはとれるのであればとっておいたほうがベターです。I-485といっしょにI-131, I-765申請するなら追加費用なしで(I-485の費用のみで)可能です。

AOSが開始されるとI-485 pendingという合法なステータスに移行します。I-485 pending 中でもEADがあれば就労できAPがあれば米国外に旅行できます。面接を経てGC発給されますと、晴れて永住者です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

グレード

カテゴリマスター

chakchikchekさん

2013/1/1317:00:47

>米国内で婚姻が成立した場合、私は日本国籍なので日本でも婚姻手続きをする必要があるのではないかと思いますが、

いいえ。米国内で既に婚姻は成立していますので、再び日本で婚姻手続きをすることは出来ません。米国内での婚姻を、日本の戸籍上に反映させるための報告的婚姻届を出す必要があるのです。

>その手続きは米国内での婚姻からいつまでに行うという期限は決まっているのでしょうか?

3ヶ月以内です。尤も多少遅れてもたいしたことではありません。
但しお子様が生まれた場合の出生届は出生日を含め3ヶ月以内で、
一日でも遅れると受け付けませんので注意。

>日本での婚姻手続きには彼も同行しなければなりませんか?

その必要はありません。

>K-1ビザで渡米→結婚→グリーンカード申請 の流れを想定していますが、GCは申請から取得まで時間が掛かりそうです。その間は米国にそのまま滞在していても不法滞在とはならないのか、心配で仕方がありません。

GCは永住者の外国人登録証に過ぎず、永住権そのものは条件付きながら入国時にもらうものです。GCが届かなくても正しくビザを取得して入国が許可されたのなら不法滞在にはなりません。

>もし日本での婚姻手続きが必要なら、GC申請中に日本に一時帰国しなければならないのかな、と思いました。

戸籍謄本さえ用意すれば、在米日本大使館・総領事館で受け付けます。帰国の必要はありません。

>GC申請中に帰国など可能なのでしょうか?

可能だと思いますが、面倒な手続きが必要でしょう。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する