ここから本文です

初七日、四十九日法要などのお供えは何がイイのですか?また金額も教えて下さい。...

ya_ssunさん

2007/1/322:04:08

初七日、四十九日法要などのお供えは何がイイのですか?
また金額も教えて下さい。
故人とは親戚にあたります。

閲覧数:
121,890
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koiratsumeさん

2007/1/322:39:43

宗派や地域、また各家庭によって法事の行い方は異なりますので、一つの参考として下さい・・・(近畿です)

七日ごとの法事には身内・家の近い親戚が参列します。その日までに送られてきた御供や、それぞれの参列者が持ってきた御供を新仏の祭壇の前に供えます。
僧侶が来て読経がすめば、御供えのうち生ものや金額的に簡単なものはばらしてしまい、「お下がり」として来てくれた人に分けて持って帰ってもらいます。
何人(正確には「何軒」)来てもらえるか、ある程度の予測はしておきます。つまり御供の品は「分けられるもの」が良いのです。
二七日(ふたなぬか)から六七日(むなぬか)までは、ちょっとしたもの、金額的にもそれほどでないもの(2000円までのもので十分だと思います)でいいのですが、「御供」と書いた黄×白の「外のし」をかけてもらいます。
今の季節なら、ミカン・リンゴなどの果物でもいいし、おかき・三笠・ゴーフルなんていうお菓子でもOKです。とにかく「分けられるもの」であることが大事です。
初七日は葬儀の日にやってしまうことが多いですから、考えなくてもいいです。
四九日は満中陰とも呼ばれ、大事な法要ですから、この日の御供は立派なものにします。しかも参列される方も多いですから、必要な数は予め聞いておくことが大切です。
また、四九日には「御仏前」の金封も要ります。これは「仕上げ」と呼ぶ、法要後の会食代と考えればいいと思います。

とにかく、上に書いたのは一例ですから、喪家の方に尋ねるか、その家のご近所の方に聞いてみるのが一番だと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mimi0072さん

2007/1/322:40:32

御供えは、菓子折り、生花(アレンジメントでもOK)、果物(缶詰もOK)、線香などが定番です。
金額は3千円~5千円程度でしょうか。

他に『御霊前』などとして現金を、食事が出るなら1人1万円程度、お勤めだけなら人数にかかわらず5千円~1万円程度包んでください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する